カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. 血圧記録 >
  5. 薬の効き目の目安になる!時間帯別の血圧をチェックして血圧管理を

健康診断・健康管理

薬の効き目の目安になる!時間帯別の血圧をチェックして血圧管理を

降圧剤を服用している方は、血圧が下がっているのかどうか不安になることってありませんか?

時間帯別に血圧をチェックすることで薬の効き具合がわかるかもしれませんよ。

 

■血圧は常に変動するもの

血圧は、常に変動し続けるものです。薬を服用することで、変動する血圧を平均して下げることが大切です。ちょっと血圧の数値が正常値に近づいたからと油断は禁物です!

 

血圧は変動があって当たり前なのですが、下がりすぎても上がりすぎてもよくないのも事実です。

薬の服用は、医師の指示に従い、勝手にやめたり量を増やすことのないようにしましょう。 

 

■効き目がわかりやすい時間帯はいつ?

降圧薬を服用中で、一日1回の測定なら朝測りましょう。朝の服用前、一番降圧薬の効き目が薄れている状態で測定してみてください。

一日2回の測定なら、朝の服用前に測定することに、就寝前に測定することを加えましょう。

 

また、降圧薬の服用後2~4時間後にも血圧を測りましょう。

一番薬の効果が出ている時間帯に、どのくらい血圧が下がっているかチェックが必要です。下がりすぎている場合は、医師に相談しましょう。

 

■主治医のチェックを受けましょう

血圧計や血圧の測定方法など、一度主治医にチェックしてもらうと良いでしょう。

家庭での血圧と服用して変動した血圧、そして、病院での血圧の変化が大きい人は特にチェックしてもらう必要があります。

数値の変動が大きい場合は測定した値を記録したものを医師に見せて、必ず相談しましょう。

 

薬は、どんなものでも効きすぎてしまうのは怖いですね。細かな変化に気付くためにも、時間を決めて血圧測定することがとても大切なのですね!

 

血圧が高い時間をしっかりチェック!アプリで血圧管理♪

より正確な家庭血圧の記録は毎日決まった時間の計測から。つい忘れてしまうという方は、アプリを利用するというのも一つの方法です。アラーム時間を設定しておけば、毎日決まった時間にお知らせが来るので計り忘れや時間のばらつきも解決!

数値を記録するだけでグラフも自動的に作成されるので、数値の変化がわかりやすくなります。

 

DLはこちらから

血圧ノート- 血圧変化をスマホで記録!グラフ化も簡単-

 

(Photo by:pixabay、著者 )

著者: luna39さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

血圧記録に関する記事

自立神経を整えることと低血圧を改善することが大切!立ちくらみの改善方法

  立ちくらみは吐き気などを伴わない場合、具体的な病気があるわけでなく、脳に血液...

低血圧が日常生活にどんな支障を起こすの?低血圧のウソ・ホント

『低血圧だから仕方ない・・・』なんて、朝が苦手な理由にしてる人いませんか。低血...


毎日血圧記録をつけることで血圧の正しい判断ができる!

    病院から血圧記録を毎日つけるよう指導されている人もいると思います。 ...

血圧を家庭と医療機関で測定する時の違いは?家庭で血圧測定を行うメリット

  昔は血圧測定とは医療機関で行うものでしたが、最近では血圧測定器が薬局な...

カラダノートひろば

血圧記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る