カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. 血圧記録 >
  5. 1日約10万回!10万個の血圧値は長い目で見ることが大切!?継続して血圧記録をとろう!

健康診断・健康管理

1日約10万回!10万個の血圧値は長い目で見ることが大切!?継続して血圧記録をとろう!

『1日約10万回』…何の数字だと思いますか?それは、私たち人間の心臓が1日に収縮する回数。つまり、血圧値の数のことです。

 

私たちの心臓は、通常は一分間に70~80回収縮して血液を全身に送り出していると言われています。1日で計算すると、約10万回となるわけです。

 

■血圧は1日の中でも変化する

血圧の日内変動

血圧というものは、通常は、昼間は高くて夜は低い傾向にあります。この要因は昼間の活動をする時は、交感神経が上昇し、夜の睡眠時には、交感神経が下降するということです。

日内変動には、自律神経が大きく関わっています。 その自律神経は、朝から昼間にかけては体を活動的な状態にするために交感神経が働き、血圧が高くなります。また、夜や睡眠中は、体を休めるために副交感神経が働くために血圧は低くなります。

 

■血圧は一定でないのが当たり前

日常生活の中で、みなさんはいつも一定の行動をするわけではありませんよね。食事をしたり、仕事をしたり、リラックスしたり・・・みなさんの行動が変わるのと同じように血圧も変わります。それは当然のことなのです。

 

ただ、血圧が高すぎることと、低すぎることには注意が必要です。

測定することによって、一定でないことを気にするのではなく、自分の健康状態のバロメーターになるという気持ちでいてください。

 

■長い目でみよう

私たちは日々、新しい毎日を送っています。同じような繰り返しでも新しい一日を過ごしているのです。様々な刺激を受け、ときにはストレスを感じることもあるでしょう。

そして、一日一日少しずつ年を重ねていくのです。ということは、心も体も変化していきます。

 

大切なのは、血圧測定を継続して行っていき、自分の健康状態を把握しながら、心身の変化に気付くことだと思います。変化に気付くにはたった数回の測定ではわかりません。

測定した数値を記録し、比較していくことで見えてくるものがあるのではないでしょうか。

 

高すぎる数値や低すぎる数値が正常値にもどらない・・・と嘆く前に、継続して記録をとること、自分の体とゆっくりと向き合っていくことを大切にしてみてはいかがでしょうか。

 

継続して記録をとるなら「血圧ノート」アプリがおすすめ!

血圧記録を手軽にできなければ毎日の継続は難しいですよね。

そんな方にはスマホアプリがおススメです。

血圧値を記録するだけで、自動でグラフ化、朝晩ごとの数値はもちろん、平均値などもすぐに確認できます。血圧の2回測定もこれで簡単!

この機会に始めてみませんか?

 

DLはこちらから

血圧ノート- 血圧変化をスマホで記録!グラフ化も簡単-

 

(Photo by:pixabay、著者 )

著者: luna39さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

血圧記録に関する記事

家庭血圧測定のススメ

  家庭血圧という言葉をご存じですか?診療所や病院で測定してもらう血圧のほ...

血圧を測る時の疑問を解消!正確な血圧を測るには?

自宅で血圧を測る時、「あれ?これって、どうなんだろう?」そんな素朴な疑問を持っ...


自分の血圧値を知りましょう

    何となく頭が重い、肩がこる、少し運動するだけで動悸がする。疲れが溜ま...

血圧から脳卒中リスクがわかる?!朝晩の血圧をチェックしてみよう!

  高血圧が脳卒中や心筋梗塞を引き起こす・・・ということはご存知ですか。高血圧と...

カラダノートひろば

血圧記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る