カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 健康診断・健康管理 >
  3. 数値記録 >
  4. 血圧記録 >
  5. 動脈硬化の危険アリ!?血圧の最大値と最小値の差が少ししかない…これって問題?

健康診断・健康管理

動脈硬化の危険アリ!?血圧の最大値と最小値の差が少ししかない…これって問題?

 血圧は、高くてもよくないし、低くてもよくない・・・では、上下の幅が少ないのはどうなのでしょうか?

基準値でも上下の幅が少ないのってよくないことなんでしょうか?

ここでは、血圧数値の上下差が示すものについてご紹介します。

 

■血圧の数値の上下差が示すもの

動脈に血液が送られて一番拡がった状態が『最高血圧』です。そして、血液が静脈へ巡ったときの血液が『最低血圧』となります。

血圧の最高値と最低値の差が少ないということは、血管が広がっているときと収縮しているときの差が少ないということです。

 

つまり、動脈の血管が硬くなっているために血管が狭くて詰まりやすくなっているということなのです。 

 

■血管が硬くなってくるとどうなる?

動脈の血管が硬くなる・・・その文字の通り、『動脈硬化』になります。動脈硬化は、心不全や心筋梗塞などの原因になります。問題大アリです!

動脈硬化になると、血液がうまく流れなくなってしまいます。すると、血管に負担がかかり、さらに動脈硬化が進むため、悪いことだらけです。

 

■どうしたら血圧の上下差を広げられるの?

ずばり、動脈硬化の改善をして、血管の柔軟性をあげることです。

 

◇食事の塩分や脂肪分を控えること。

◇ストレスを溜め込まないこと。

◇運動することを習慣に取り入れること。

 

こちらをやってみてください。これらは、低血圧の人も高血圧の人にも効果がありますよ。

特に、血液の流れをよくするためには、運動をして刺激を与えることってとても効果的なのです。

 

最後に、やはり、上記の生活習慣の改善プラス、血圧測定の継続が大切になります。自分の体としっかりと向き合って、いつまでも健康で元気にいたいですね!

 

気になる血圧値はアプリで管理!

より正確な家庭血圧の記録は毎日決まった時間の計測から。つい忘れてしまうという方は、アプリを利用するというのも一つの方法です。アラーム時間を設定しておけば、毎日決まった時間にお知らせが来るので計り忘れや時間のばらつきも解決!

数値を記録するだけでグラフも自動的に作成されるので、数値の変化がわかりやすくなります。

 

 

DLはこちらから

血圧ノート- 血圧変化をスマホで記録!グラフ化も簡単-

 

(Photo by:pixabay、著者 )

著者: luna39さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

血圧記録に関する記事

自立神経を整えることと低血圧を改善することが大切!立ちくらみの改善方法

  立ちくらみは吐き気などを伴わない場合、具体的な病気があるわけでなく、脳に血液...

家庭の血圧測定は1日2回が常識!でも、いつ測定したらいい?血圧を2回測る理由とは

家庭で血圧を測定している方、たくさんいらっしゃると思います。 病院だけでなく、...


血圧の測定値は低くても高くても偽りは禁物!記録の上で抑えてほしいポイントとは

血圧を自宅で測っている方、同じ時間に複数回測って数値が違って慌てた経験や、あま...

家庭での血圧測定で血圧記録を!~血圧管理に重要なのは継続的な測定~

    家庭用の血圧計の普及に伴い、自分で血圧を測定されている方はきっと多い...

カラダノートひろば

血圧記録の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る