カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期症状・兆候 >
  4. 妊娠超初期症状 >
  5. こんな症状が出ても妊娠じゃない?!紛らわしい症状まとめ

妊娠・出産

こんな症状が出ても妊娠じゃない?!紛らわしい症状まとめ

妊娠すると赤ちゃんを育てる準備をするために身体は徐々に変化を始め、それに伴って様々な症状が出てきます。しかし、そのほとんどが非妊娠時でも起こりうる症状なのです。

ここでは、そんな紛らわしい症状についてまとめてみました。

 

悪寒、発熱

妊娠していると黄体ホルモンの影響を受け、体温の高い高温期が続きます。

体温の高い時に寒気を感じるのは、風邪の引き始めと同じで、自分の体温が高くなっているので周りの温度が低く感じられ、悪寒が起こるのですね。

 

ただし、妊娠ではなく風邪だった、ということも考えられます。妊娠してない場合、月経前にがくっと低温期に戻るので、悪寒も引いていきます。

 

出血

妊娠してるとまれに月経前に少量の出血をする事があります。これを着床出血といいます。

しかし子宮に異常がある場合でも月経時以外に出血はします。不正出血といいます。

 

不正出血は子宮膣部びらん、ポリープ、子宮頸がん、子宮体がん、クラミジア頸管炎などの可能性があり、膣炎や外膣炎などの炎症が原因だったりもします。

妊娠の心当たりがなく、不正出血の症状が表れた場合はすぐに婦人科を受診してください。

 

月経の遅れ

妊娠すれば月経は止まります。しかし無理なダイエットや過度なストレスなどでも月経は停止します。

妊娠、授乳といった生理的な要因がないのに、3カ月以上生理が止まる症状を「続発性無月経」と言います。

 

無月経は、放置しておけばおくほど治療に時間がかかるので、気づいたら早めに病院へ行きましょう。

 

悪寒や発熱、出血や月経停止などは妊娠していなくても起こりうる症状です。いつもと違う身体の異常を感じたら、早めに専門の医療機関を受診ましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠超初期症状に関する記事

子宮膣部びらんと間違えないで!~着床出血の特徴とその時期~

着床出血とは卵子と精子が受精して受精卵となり、それが最終的に子宮内膜に着床する...

妊娠超初期は出血以外の症状にも違いあり?着床出血と生理の違い

着床出血と生理の違いには、出血以外の症状にも違いがあります。 知っておくこ...

妊娠超初期症状の体験談

妊娠が発覚したときの症状!副さん式や茶おり

今回は私が妊娠に気がついたときのことをお話したいと思います。私は妊活をはじめて4ヶ月目に妊娠すること...

痒みのない発疹!!妊娠超初期症状について!

妊娠に気がつく前に起こった体の変化はたくさんありました。 色々あった体の変化で妊娠には気がつかず、...

カラダノートひろば

妊娠超初期症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る