カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. ムレ・かゆみ >
  5. なぜ使い捨てナプキンはかぶれやすいの?長時間ナプキンを交換できない時の生理用品の選び方

女性のカラダの悩み

なぜ使い捨てナプキンはかぶれやすいの?長時間ナプキンを交換できない時の生理用品の選び方

生理用品で多いトラブルといえば、”かぶれ、かゆみ”ではないでしょうか。

生理用品として使い捨てナプキンを使っておられる方が大半だと思いますが、使い捨てナプキンを使っていると、どうしてもかぶれ・かゆみが発生しやすいようです。

では、なぜかぶれ・かゆみが発生するのでしょうか?

かぶれ・かゆみを解消するために知っておきたい、生理用品についてまとめてみました。

 

なぜ使い捨てナプキンはかぶれやすい?

一般的に「紙ナプキン」と呼ばれる使い捨てナプキン。これらは素材が石油由来のものが多く、デリケートな肌が苦手とする素材が多く使われています。

 

化学物質が多く使われている紙ナプキンが長時間デリケートゾーンに密着すると、肌に擦れたり、蒸れたりします。

その状態が長時間続くとやがて炎症を起こし、かゆみや赤みなどが起こります。

湿度が高い、汗をかく状態になると、肌は敏感になり、かゆみやかぶれなどの不快な症状が現れるのです。

 

布ナプキンはかぶれにくい?

紙ナプキンは様々な種類が出ており、「肌に優しい」と謡っているものも少なくありません。

しかし、どんなに肌にやさしいものを試してもどうしても肌トラブルが解決しないという方もおられると思います。

 

どうしても紙ナプキンが合わないという方には、綿100%の布製のナプキンを使うという方法もあります。

 

生理中の肌トラブルの主な原因は上記で示したとおり、擦れと蒸れです。

布ナプキンは紙ナプキンに比べて通気性が良く、こうした「擦れ」「蒸れ」を軽減する事ができます。

 

長時間ナプキンを交換できないときは…

肌トラブルを解消するためには使い捨てナプキンにしろ布ナプキンにしろ、「こまめな交換」を心がける事が一番重要です。

でも、お仕事などでどうしても長時間交換が難しい方もいらっしゃいますよね。

 

そんな方はタンポンや月経カップも検討してみるのもいいと思います。

膣挿入で使うものなので、外陰部のかぶれや蒸れは起こらず、ナプキンに比べ比較的長時間使用できます。

 しかしあまりに長時間の使用は膣内部での雑菌の繁殖をおこし、かゆみトラブルへとつながりますのでほどほどに。

 

自分にあった生理用品を選び、トラブルなく快適な生理期間を過ごしましょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ムレ・かゆみに関する記事

夏の生理は湿度が大敵!布ナプキンでムレを解消して快適に過ごしましょう

生理用品の品質は日本がトップクラスと言われていますが、それでもムレを感じてし...

これでかぶれとさようなら!生理用品のかぶれ・かゆみのトラブル対処法!

毎月来る月経、そのたびにかぶれやかゆみに悩んでいる女性は少なくないのではないで...


生理中にかゆみの原因となるムレ、どう対策する?

生理のときの不快な悩みといえば「ムレ」。我慢してそのままにしておくと、かゆみ...

生理のたびのかゆみ、ナプキンの使い方に問題があるのかも?

  生理のたびにデリケートラインがかぶれてしまって、かゆくて辛い。もしかし...

カラダノートひろば

ムレ・かゆみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る