カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 記録・管理 >
  5. 朝晩以外の血圧測定で見えるものとは?その発見でもっと適した服薬が見つかるかも!

生活習慣病

朝晩以外の血圧測定で見えるものとは?その発見でもっと適した服薬が見つかるかも!

あなたの血圧は1日を通してどんな変動をしているでしょうか?

血圧が少し高めという人は、生活習慣を改善している最中かもしれませんし、お医者さんに言われて家庭で血圧を測定している最中かもしれません。

 

でも、1日の血圧の変動は知らない人も多いのではないでしょうか?

 

自分の血圧を細かく知ることは大事なんです

家庭で血圧を測っているという人は、朝晩の2回の計測だけで自分の血圧を把握していると思います。

かし実際、血圧というのは全ての場面で刻々と変動していっているのであって、考えてみれば朝晩の血圧値は、ほんの参考にすぎません。

 

もっとよく自分の血圧を知るためには、より細かく血圧値を測定し、把握する必要があります。

 

朝晩以外に何度か測定してみよう

より自分の血圧を知るために、家庭での血圧の回数を増やしてみましょう。

あくまで自分の血圧変動を把握するためですので、日に何度もの測定をずっと続けるわけではありません。

 

朝晩以外の測定によって何が分かる?

高血圧治療を受けていて降圧剤を服用しているという人は、薬の効き具合が分かります。

朝に降圧剤を服用して、日中から夜にかけてその薬がどんな風に効いているのか、あるいは効果が薄い時間があるかないかなどを知れるのです。

 

現在降圧剤を服用していなくても、自分の血圧が高い時間を知れば、高血圧にならないような対策を持てますし、これから薬を処方してもらうにしても参考になります。

これらは非常に重要なことです。というのも血圧の時間ごとの変動を知れば、必要な薬の処方の仕方、服用の仕方が変わってくる可能性も十分にあるのです。

 

変動を知って変えられる? 服薬の仕方

具体的に、血圧の変動を知ってどんな対処がとれるかというと、薬の服薬の仕方や量などを変えることができます。

具体的な例をみてみましょう。

 

1日1回から2回に

11回の薬は、長時間作用する薬ということです。ですが、人によってはそれでは十分に血圧を下げられず、同じ量の薬を2回に分けて服用し、効果を十分に発揮させる工夫ができます。

 

・血圧が高く薬の量を調節

日中のストレスのせいで、働いている時間に非常に血圧が高かったということもあります。

その場合は、日中に血圧が上がりすぎないよう、降圧剤の量を増やしたり、より効きのいい薬を処方することもできます。

 

朝晩だけでは見えてこない場合もあります

基本その人の血圧を知るには、朝晩の血圧を測定します。ですが、それだけでは見えてこない血圧も、人によってはあるのです。

朝晩以外の血圧が見えてくれば、それに対しての対策もできますので、調べてみて損はしないでしょう。

 

アプリを使えば面倒なグラフ作成も自動で作成!

血圧を自分で計るのはいいけど、記録するのが手間だから続かない…

そういった声もよく耳にします。手軽にできなければ毎日の継続は難しいですよね。

そんな方にはスマホアプリがおススメです。血圧値を記録するだけで、自動でグラフ化、朝晩ごとの数値はもちろん、平均値などもすぐに確認できます。この機会に始めてみませんか?

 

 

DLはこちらから

血圧ノート- 血圧変化をスマホで記録!グラフ化も簡単-

 

正しい測定方法で、毎日しっかり継続していきたいですね! 

 

(Photo by:pixabay、著者 )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

記録・管理に関する記事

高血圧~日々の家庭内血圧測定で分かるコト 血圧と気温の変化

高血圧については、その予防方法については様々な点が議論されていますが、まず血圧...

厳しい管理が必要!糖尿病での降圧目標の数値とその理由とは?

心筋梗塞や脳梗塞など、危険な疾患を引き起こす可能性のある高血圧。日本では50...


血圧の日内変動を知るのはどんなメリットがある?医師と患者、双方のメリットとは

  血圧というのは、心臓が血液を押し出すときの圧力のことです。 心臓は今こうして...

血圧の値、正確に記録していますか?数字のごまかしは自分に返ってきます!

日々血圧の測定を習慣にしているという方は、毎日の血圧の値に一喜一憂しているので...

カラダノートひろば

記録・管理の関連カテゴリ

記録・管理の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る