カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 記録・管理 >
  5. 血圧の日内変動を知るのはどんなメリットがある?医師と患者、双方のメリットとは

生活習慣病

血圧の日内変動を知るのはどんなメリットがある?医師と患者、双方のメリットとは

 

血圧というのは、心臓が血液を押し出すときの圧力のことです。

心臓は今こうしている間にも、ドクンドクンと絶えず打っているわけですから、その一回一回において異なる血圧が計測できるということが言えます。

 

家庭血圧では不十分?

高血圧の患者さんは、ほとんどが家庭で毎日血圧の測定をしていると思います。普段の血圧を知るために家庭の血圧を測るのは重要で、朝晩の二回に分けて血圧を記録していきます。

 

この家庭血圧の測定は、高血圧の治療をしていく上で非常に重要なのですが、時に朝晩の二回だけでは、血圧を把握するのに不十分なこともあります。

冒頭にも書いた通り、血圧はその時その時で変動していくものです。

 

ですから血圧のすべてを把握するには、朝と晩の二回だけではなく、一日中の血圧を測定し続ける必要があるのです。

医師からしても血圧手帳の数値のみから、家庭血圧の特徴を完全に把握することは、負担が大きいことなのだそうです。

 

血圧の日内変動を知る

1日の血圧を連続で測定するには、携帯型の自動血圧計などを使用します。小さい血圧計を装着したまま、一日を過ごすのです。これによって血圧の日内変動をしることができます。

 

日内変動を知るメリット

では具体的に日内変動を知ることで、どんな得があるのでしょうか。

 

・医師の負担減

朝晩二回の家庭血圧だけでは、その他の時間の血圧を推測することが求められました。しかし、日内変動を知ることが出来ればその負担が軽減します。

なによりも、家庭血圧の平均値や変動などを一目で見て、治療効果を検証しやすくなったと言えます。

 

・患者さんの理解向上

日内変動のグラフなどは、視覚的に患者さんでも分かりやすいものです。それを患者さんへの説明に用いることで、治療の目標や効果を患者さん自身が理解しやすくなります。

 

・患者さんのモチベーションUP

患者さんの気持ちからすると、高血圧を治すことにおいて、治療による効果への期待は高いものです。

ですが実際高血圧は生活習慣の改善が基礎になるため、それを実践していても「治療」という実感がなく、満足感が得られないことも多くあります。

 

しかし日内変動を見ることで、現状と目標の差を認識し、その差がの変化を感じられることで、治療へのモチベーションを維持しやすくなります。

 

治療を続けていく上でのメリット

日内変動を知ることは、高血圧の治療を継続する上で非常に重要だと言えます。医師にとっても得ですし、患者にとっても得です。

日内変動の計測をうまく高血圧治療に組み込むことで、今までの高血圧治療に比べてより包括的な治療と、その効果を期待できるようです。

 

アプリを使って血圧の日内変動を手軽に記録!

血圧はとてもデリケートな数値です。なるべく毎日の測定条件を揃え、正確な値を記録するように心がけたいですね。朝晩だけでなく、日内変動の計測なんて大変…という方にはスマホアプリがおススメです。

血圧値を記録するだけで、自動でグラフ化、朝晩ごとの数値はもちろん、平均値などもすぐに確認できます。血圧の2回測定、日内変動もこれで簡単!

この機会に始めてみませんか?

 

 

DLはこちらから

血圧ノート- 血圧変化をスマホで記録!グラフ化も簡単-

 

(Photo by:pixabay、著者 )

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

記録・管理に関する記事

正しく測らないと意味がありません!朝と夜の血圧測定、正しい方法でできていますか?

高齢になると家に血圧計があるのも珍しくありませんよね。血圧を日々測定して記録し...

実は危険が潜んでいる!?朝の血圧を知るのはとっても大事なことなんです

会社の健診などで、血圧を測ることがあると思います。普段血圧を測ることがないとい...


朝の血圧が高いなら、薬の処方が変わるかも…朝の血圧に注目してみましょう

高血圧は、血管がつまって起こる脳卒中や心筋梗塞など、重篤な症状のリスクを引き上...

血圧の値、正確に記録していますか?数字のごまかしは自分に返ってきます!

日々血圧の測定を習慣にしているという方は、毎日の血圧の値に一喜一憂しているので...

カラダノートひろば

記録・管理の関連カテゴリ

記録・管理の記事ランキング

人気体験談ランキング

生活習慣病のひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る