カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. うんち・おしっこ >
  4. 赤ちゃんによくある「便秘・嘔吐」…でも二つの症状が合わさったら要注意!

育児

赤ちゃんによくある「便秘・嘔吐」…でも二つの症状が合わさったら要注意!

どんな子でも、育児雑誌に載っているように全てが順調に成長してくれるということはほとんどありません。

夜泣きがひどいこともあるでしょうし、便秘や嘔吐に悩まされるということもあるでしょう。

 

要注意なうんちはどんなうんち?

赤ちゃんが何日かうんちが出ないということは、比較的よくあります。

ですが大人の場合であっても、数日排便がなくても特に体の方は問題がないという人もいますよね。

それと同じであかちゃんも数日うんちが出ない日が続いても、本人がつらそうでなければ問題ありません。

 

ただ、うんちの回数が少ない上に、排便時に赤ちゃんが苦しそうにしたり、うんちが硬かったりする場合には、赤ちゃんでも便秘と言ってよいです。

ひどくなれば肛門が切れてしまうこともあります。

 

便秘+嘔吐は注意!

便秘が続いている赤ちゃんが、ミルクなどを吐いてしまうことがあります。

大人でもそうですが、便秘の状態が続くとお腹が張った感覚があって、気持ちが悪いですよね。

赤ちゃんの場合、それがもっと顕著で、気持ち悪さから嘔吐してしまうのです。

 

赤ちゃんが吐くというのは、健康であってもよくあります。病院では噴水のように嘔吐しなければ大丈夫です、と言われたことがある人も多いのではないでしょうか?

まだ消化器官が完全に発達していませんから、嘔吐してしまうのも不思議ではないのですね。

しかし、便秘が続いている状態から嘔吐するというのは、便秘がかなり悪化しているというサインと考えましょう。

 

どうして便秘+嘔吐はよくないの?

便秘と嘔吐が重なることが、必ずしも病気というわけではありません。ですが、便秘と嘔吐が重なっているということは、体調がいいとは言えません。

 

さらに問題なのが栄養面です。うんちが体の中にとどまることで、腸内環境が悪くなり、栄養の摂取がしにくくなります。

さらに、嘔吐によって栄養が体の中に入らなかったり、脱水状態になってしまったりということもあります。

 

軽視せずに病院へ

便秘と嘔吐が重なったら、病院を受診しましょう。きちんと病院で浣腸をしてもらった方がよいです。

便秘が解消されれば、赤ちゃん自身もスッキリするので、夜もぐっすり眠れます。

 

そして便秘が解消された後は、同じ状態にならないよう、赤ちゃんの生活に気を配ってあげることも大切です。腸内環境が良くなるように、生活習慣を見直してあげましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

うんち・おしっこに関する記事

子供のおしっこにまつわる様々なポイント 正しい知識を知っておこう

子供のおしっこを観察することで、様々なことがわかります。具体的に親としてどのよ...

幼い子どもに発症しやすい「尿路感染症」の原因・治療法を知ろう

「尿路感染症」は、お子さんをお持ちの方であれば医師から聞いたことがある病気か...

うんち・おしっこの体験談

離乳食の3回食スタート!辛そうな赤ちゃんの便秘

生後9ヶ月を迎えて、離乳食が一日3回になった途端に始まった、息子の便秘改善についてのお話です。生後5...

娘の便秘【新生児〜2歳】

現在2歳半になる娘は、生まれた時から便秘でした。 看護師さんの綿棒クルクルで真っ黒な硬い便が出...

カラダノートひろば

うんち・おしっこの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る