カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. PMS・PMDD >
  5. 症状 >
  6. PMSとPMDDの症状を比較!同じような症状でも、程度がこんなに違うんです!

女性のカラダの悩み

PMSとPMDDの症状を比較!同じような症状でも、程度がこんなに違うんです!

「生理前にイライラする」と文字にすると、誰にでも起こるような症状に聞こえます。しかし、人によってはこのイライラの程度が異なることがあります。

 

PMSとPMDDとは

生理前になんらかの症状が見られるという人は、とても多いようです。「生理前になるとなんだかイライラして仕方がない」「なにかあったわけでもないし、原因は生理だとわかってるけど、どうしようもない」と言った症状です。

 

こうした症状は、PMS(月経前症候群)やPMDD(月経前不機嫌性障害)などで見られます。しかし、このふたつの症状を比べると、PMDDの方がかなり精神症状が出るという特徴を持っています。

 

PMSとPMDDの症状、どう違う?

いずれも頭痛や吐き気などの身体症状とともに、イライラや気分の落ち込みなどの精神症状が見られることがあります。しかし、PMDDは「月経時限定のうつ病」とも言われ、精神症状がPMSと比べてとにかく強く出ます。

 

では、その強い精神症状というのは、PMSとどんな風に違うのでしょうか。ふたつの精神症状を比べてみます。

 

PMS:つい人にあたってしまう

PMDD:人間関係にあつれきが生じてしまう

精神状態が不安定だと、人とのコミュニケーションもうまくいきませんよね。PMSの場合、つい人にあたって仲が悪くなったりする程度です。しかし、より症状が強く出るPMDDでは、仲が悪くなる程度ではすまず、人間関係にあつれきを生じるくらいの摩擦が生まれることがあります。

 

PMS:気分が落ち込む

PMDD:絶望し、自己否定感が強くなる

ネガティブな気持ちになるのも両方に見られますが、PMSの場合は「なんだか憂うつ」くらいですみます。一方で、PMDDとなるとそのネガティブが極端になり、人生に絶望したり、自分の価値を見出せなくなったりします。

 

PMS:感情のコントロールが難しい

PMDD:人格が変わったように、暴力的、攻撃的になったり、ひどく落ち込んで号泣したりする

PMSで喜怒哀楽のコントロールが難しくなると、いつもは怒らないことで怒ったり、泣いたりすることがあります。これがPMDDとなるとその表現がいっそう激しくなり、怒りが暴力に、悲しみが号泣にといった形であらわれることがあります。

 

PMDDはうつ病

アメリカの精神医学会の分類では、PMDDはうつ病に分類されます。そのため、PMSとは根本的に症状が違って当然と言えば当然なのです。ただ、PMSでもPMDDでも、症状が強くて普段の生活に支障が出るならば、病院で診てもらい、きちんと治療を受けるのがよいでしょう。

 

 

 

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

症状に関する記事

PMSの症状とは?PMSによる食欲増進…我慢は少しだけでOK!

生理前になると、体や精神的な部分に変化を感じる女性も多いかと思います。 食...

精神症状が重いPMDD…あなたは当てはまる?PMDD症状リストでチェック!

月経前になにかの症状が出る女性は多いようです。その割合は約80%と言われていま...


こんなにあった!PMSの身体的症状

PMSによる身体的症状はどのようなものがあるのでしょうか。 「こんな症状に...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る