カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 発達障害 >
  5. 発達障害の子どもを育てるポイント

育児・子供の病気

発達障害の子どもを育てるポイント

 

発達障害は脳機能の発達の障害であり、その子の性格や志向ではありません。
そのことを理解したうえで、発達障害の子どもに接するポイントを確認していきます。


●上手くできないことも『あって当然』


発達障害以外の子の子育てにも言えますが、上手くできないことは誰にでもあります
発達障害の子どもの場合、コミュニケーション、大人しくしているなど特定の行動において他の子よりも圧倒的に上手くできない子が多いです。
同じ発達障害を持っていたとしても、個人によって症状は異なるので、『ほかの発達障害の子はこんなに出来ているのにうちの子は…』と思ってしまうこともあるかもしれません。
上手くできないことがあっても、それが人よりどれだけ遅れていたとしても、『そんなこともあって当然』と考え、解決策を探すことで発達障害の子は自信を持ちながら生活できます。
脳機能に問題があるので、その子を責めたりしないように注意してください。


●説明はわかりやすく


広汎性発達障害の子に特に言えることですが、あいまいな指示が苦手です。
『適当に片づけておいて』『その辺に置いて』といったようなあいまいな指示に戸惑ってしまう子がとても多いので、的確な指示を出してあげてください。


●ルールを身に着けさせる


発達障害の子も、やがては一人で生活しなければならない場面が出てくるはずです。
できるだけ社会で暮らしやすいよう、親がルールを教えることも大切です。
一般的に使われるあいまいな言葉は細かく言い直し、どんなことがルールになっているかをその子の考え方に沿って教えてあげましょう。

 

(Photo by //www.ac-illust.com/main/detail.php?id=27251)

著者: 葉言葉さん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

発達障害に関する記事

_発達障害では?と悩んだとき…

       うちの子、発達障害かしら…  発達障害かもしれないから、相...

「発達障害」にも色々な分類があります!3つの分類について

    発達障害の分類を紹介します。 ●発達障害と軽度発達障害について 発達障害...

発達障害の体験談

発達障害と自閉症~よく泣くことについて~

( ゚▽゚)/コンニチハ 我が家の長男は療育センターに通っています。 理由は発達障害と自閉症 ...

発達障害と自閉症~言葉と癇癪~

( ゚▽゚)/コンニチハ! 長男には発達障害と自閉症があります。 育てて行く中で薄々気がつい...

カラダノートひろば

発達障害の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る