カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. その他 >
  6. 更年期の肩こりの6割は、更年期治療では治らない!?肩こりの原因とは

女性のカラダの悩み

更年期の肩こりの6割は、更年期治療では治らない!?肩こりの原因とは

更年期にさしかかって肩こりの症状が強くなると、「更年期が原因で肩こりがひどくなった」と思うでしょう。

しかし更年期に見られる肩こりは、全てが更年期のせいとは限りません。

 

実ははっきりしていない更年期と肩こりの関係

更年期になると女性ホルモン(エストロゲン)が減少して、自律神経が乱れ、血流量などが減少し、肩こりが起こったり、ひどくなったりするとされています。

しかし実際には、自律神経の乱れと筋肉の凝りの関係というのははっきりと分かっておらず、更年期で起こる肩こりも、更年期によるものと断定はできていないのが現状です。

 

「更年期によるもの」でない場合のことも?

若い頃から肩こりを持っていたのが更年期に入って悪化したり、生活習慣が変わって肩こりが生じることもあります。

肩こりは日本人の多くが持つと言われています。それだけ肩こりの原因というのは多岐にわたるのです。

更年期にさしかかった時に肩こりが生じたからと言って、安易に肩こりの原因を更年期によるものと判断しない方が良いかもしれません。

 

更年期によるものなら女性ホルモン補充で治るはず

更年期障害の治療のひとつとしてあるのが、分泌量が減った女性ホルモンを補充するという方法です。

もし、更年期障害の一環として肩こりが生じているのならば、こうした治療によって肩こりが解消されるはずですよね。

 

しかし実際、女性ホルモン補充療法によって肩こりが改善されるという人は、40%程にとどまるのだそうです。

更年期の典型的な症状である「ほてり」に対しては、女性ホルモン補充療法で8090%の改善効果があるとされています。

ですからそれと比べると、更年期によって起こる肩こりの割合がいかに少ないかが分かると思います。

 

更年期以外の色々な原因

肩こりは実にいろいろな原因によって起こります。

パソコンなどのように一定の姿勢でいることでも肩こりは起こりますし、年齢が上がれば五十肩なども出てきますよね。

心的ストレスから肩こりが生じることもあれば、歯肉炎から肩こりが生じることもあります。

 

肩こりの原因は実に様々ですから、更年期にさしかかったからと言って、そればかりを考えないで、他の原因も考えてみるようにしてください。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

更年期の症状がきついときはアロマで気分を和らげよう!症状別!おすすめのエッセンシャルオイル

アロマセラピーは古くからヨーロッパや中近東を中心に行われてきました。植物の葉、種...

更年期のどうしようもないイライラ症状…効果的な対処法とは?

  更年期症状のひとつに、イライラ感や焦燥感というものがあります。 これは、更年...


温泉で更年期症状を和らげる!

  リラックス効果、温熱効果など様々な健康増進作用があり、更年期症状にも効...

更年期の不眠には「消灯アロマ入浴」がオススメ!更年期の対処

 消灯アロマ入浴   日本人の睡眠時間は世界的にも少ないので、眠りの質を...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る