カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 仕事 >
  5. 働くママがやってしまう「子どもの前でのNG行動」やってしまったらフォローが大事!

育児・子供の病気

働くママがやってしまう「子どもの前でのNG行動」やってしまったらフォローが大事!

子育てと仕事の両立というと、なかなか苦戦しているママも多いと思います。

うまくスケジュール管理ができ、精神的な余裕が持てればいいのですが、全てのママがうまい両立ができるわけではないですし、いつも両方がうまくいくというわけでもないでしょう。

 

働くママがやってしまうNG行動

昔に比べればワーキングマザーというのは増えました。共働きというママもいるでしょうし、シングルで働いているというママもいるでしょう。

時に仕事は子育ての息抜きになりますが、逆に子育ての害になってしまうこともあります。

そこでここでは、働くママがやってしまいがちな「NG行動」を挙げていきます。

 

・仕事のストレスを持ちこむ

ママだって人間ですから、感情で子どもを怒ってしまうこともあるでしょう。それが仕事でストレスを溜めた状態ならばなおさらです。仕事のストレスと子どもの行動は関係のないものです。

しかし、そうはっきりと切り離して考えられるほど、できた人間はそうそういません。

仕事でストレスが溜まっているときに怒ってしまいそうになったら、一端一呼吸置きましょう。何もしない時間をつくることで、冷静になれます。

 

・子どもに言っていることを自分は守れない

いつも子どもに「こうしなさい」としているルールを、大人の方から破るのはやはりよくありません。

「人の悪口は言ってはいけません」と言いながら、会社の人の悪口を言うのを見ていては、子どもは混乱してしまいますよね。

大人の場合と子どもの場合は違うと大人は感じるかもしれませんが、子どもはそんな理屈は分かりません。

「ママの言ってるルールは守らなくていいんだ」となれば、ママの言葉が子どもに届かなくなってしまいます。

 

後からのフォローが大事

もしイライラにまかせて怒ってしまったら、あるいは、子どもの前でルールを破ってしまったら、ママは後悔すると思います。

その時は後悔の気持ちを子どもにちゃんと伝えてあげましょう。

「ママお仕事で疲れてて、あんな怒っちゃってごめんね」「この間はこんなこと言っててママが悪かったね」とフォローしてあげるとよいです。

 

そうなれば子どもだって、ママの気持ちを推し量ろうとし、理解しようとしてくれます。

まだ子どもだからと軽視していると、子どもが大きくなってから後悔するかもしれません。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

仕事に関する記事

働くママの悩み続出…祖父母とのトラブル

  祖父母にお子さんを見てもらって仕事をしているママさんは多いと思いま ...

仕事は休めない!子供を病気にしないための配慮

子どもの風邪などで、仕事を休まなければならない事態になると、とても心苦しいで...

仕事の体験談

子育て中の在宅ワークのメリットとデメリット。子供が病気になっても、出勤に困らない!

12月に在宅ワークをはじめ、子育てをしながら在宅ワークをするにあたってのメリットとデメリットを書いて...

在宅ワークをはじめてみて。子育てとの両立や収入は?

子どもを保育園に預けて仕事しよう!と思っても、職場復帰以外のお母さんにはいろいろな壁があるのではない...

カラダノートひろば

仕事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る