カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. ストレス >
  6. 育児に悩んだら振り返って欲しい自分の子供時代

育児・子供の病気

育児に悩んだら振り返って欲しい自分の子供時代

 

育児の悩みはつきないと思います。思い悩んでいるときは、なかなか周りが見えなかったり、客観的に考えることが難しくなってしまいますよね。

 

でも、自分の子ども時代を振り返ってみてください。お子さんは、きっと誰もが通る道を歩んでいるのです。あなたも同じ道を通ってきたはず!!深呼吸して振り返ってみるのも大切ですよ。

 

■自分の子ども時代と重ねてみよう

今、目の前にいるお子さんは、きっとなかなか言うことを聞いてくれなかったり、ママを困らせる行動をとっているかもしれません。「もう!何で言うこと聞いてくれないの?」とイライラしてしまいますよね。

 

でも、あなたは、子ども時代、聞き分けの良い、いい子でしたか?一度もご両親を困らせることなく、大きくなりましたか?全ては、成長の過程です!

 

お子さんは、今、様々なことを吸収して成長しているのです。親からしたら、ただのワガママかもしれませんし、お子さんの気持ちがつかめなくてどうしようもない状態でも、お子さんは、着実に成長しています。

 

また、吸収しただけでは、お子さんの力とはなっていきません。吸収したものを実際にやってみて、外に出すことでお子さんの力へと変わっていきます。お子さんは今、大きな学びを得ている最中なのです。

 

いつでもプラスの考えではいられないと思います。でも、苦しいときこそ、お子さんは成長しているんだ!と前向きに捉えて、一緒に乗り越えてあげてくださいね。

 

■あなたの親は、どんな風に接してくれましたか?

自分が嬉しかったことを、お子さんにしてあげよう

どうにも涙が止まらなかったとき・・・悲しくて辛い時・・・あなたは、ご両親にどんな風にされると嬉しかったですか?ギュッと抱きしめてもらって安心した人・・・一晩中抱っこをして一緒に眠ったこと・・・たくさん遊んでもらったこと・・・人それぞれ、思い出があると思います。

 

お子さんがどうにも泣き止まない時・・・どのように接したら良いかわからなくなってしまった時・・・あなたがご両親してもらって嬉しかったことをお子さんにしてあげてください。

 

自分がされて嫌なことはしない

逆に、「これだけは悲しくて忘れられない」というご両親との思い出もあるでしょう。その思いは、お子さんにさせたい経験ですか?きっと違うと思います。自分が嫌だったことは、お子さんにはしないであげてくださいね。

 

■自分の子ども時代と重ねる=お子さんの気持ちが分かる

心にゆとりがない時は特に、大人の思うように行動してくれないお子さんにイライラしてしまいますよね。そうすると、お子さんがどんな気持ちなのかが見えなくなってしまいます。

 

ひと呼吸おいて、お子さんの姿を自分の子ども時代と重ねてみてください。自分がどんな気持ちの時、お子さんのような行動をとっていたのか・・・。

きっと、お子さんの気持ちが少し分かるのではないでしょうか。

 

子育てに一生懸命になりすぎてしまうと見えなくなってしまうこともあります。時には、昔を振り返ってゆったりとお子さんと接してみてはいかがでしょうか。お子さんは一歩一歩日々前進しています。あなたのような素敵な大人に近づくために・・・。

 

 

 

(Photo by:pixabay

著者: luna39さん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレスに関する記事

これは育児ノイローゼ?!あなたの育児ストレスをチェックしよう!育児ノイローゼを防ぐために…

頑張って育児をしているつもりなのに、なぜかうまくいかない。 産まれるまでは...

ママはいつ休めば良いの!?上手なリフレッシュは○○!

ママである皆さん。毎日の育児、家事、仕事など、本当にお疲れ様です!!疲れは溜ま...

ストレスの体験談

私の産後うつ体験談。当時の日記を抜粋します。

息子が生後3ヶ月頃です。 私は産後うつ状態で毎日のように泣いていました。 実家から遠く離れた...

二児のママになり今までで最大の地獄

 二人目が生まれて三か月。今日は本当に大変でした。主人は愚痴を聞いてくれないし、誰も話を聞いてくれな...

カラダノートひろば

ストレスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る