カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. ホルモンバランス、環境、ストレス耐性…更年期の孤独感には色々な原因があった!?

女性のカラダの悩み

ホルモンバランス、環境、ストレス耐性…更年期の孤独感には色々な原因があった!?

更年期になって気分に変化が訪れるのは、症状のひとつです。

イライラが止まらなかったり、必要以上に人にあたってしまったり、落ち込んでしまったりといった症状に苦しむ人も多いでしょう。

 

更年期に起こる気分の変調

更年期には女性の場合、卵巣の機能が低下していくことによって、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減少します。

その「変化」というのが、脳の疲れをまねき、脳が管理している自律神経などにも影響を及ぼしてしまうのです。

その結果起こるのが、イライラや落ち込みなどの精神症状です。

 

急に襲ってくる「孤独感」

更年期を迎えたときに、ふとしたときに「孤独感」や「不安感」を感じることがあります。

比較的多くの人に見られる症状のようですが、個人差があります。

特に元々ストレスを感じやすい性格の人、完璧主義でストレスに弱い人において、こうした症状が強く出る傾向があるようです。

 

更年期の変化以外の原因

更年期になってホルモンのバランスに変化が起こることも、こうした症状の原因のひとつです。

また、個人のストレス耐性も誘因のひとつと言っていいかもしれません。

 

そして更年期に感じる孤独感の原因は、こうした原因以外にも考えられます。

更年期というのは、生活環境の中で孤独感を感じやすい時期とも言えるのです。

というのも、更年期の時期に重なって、

 

・子どもの独立や親離れ

・夫との関わりの薄まりや定年

・嫁と姑の確執や介護

・自分たちの老後の不安

など色々な環境的要因が生じます。

 

特に専業主婦などで、自分の不安や愚痴を誰かに聞いてもらえる状況ではない場合、孤独感はさらに増幅してしまうようです。

 

婦人科で適切な治療を

こうした症状は更年期症状のひとつでありながら、うつ病でもよく見られる症状です。

そのため、軽視して放っておくのではなく、適切な治療を受けたほうがよいでしょう。

 

更年期症状のひとつであれば、婦人科で治療を受ければ数か月で快方に向かいます。

そうでなければ、精神科などで適切に治療を受けた方がよいでしょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

症状に関する記事

PMSで人間関係が悪化!?職場での悪影響を考える

PMSの精神的症状が原因で、自分の周囲の人間関係に問題が生じることがあります...

近年増加中!10代でもPMS症状が出る訳とは

10代の女性は、PMS人口の全体から見るややPMS症状が出にくいと言えます。...


PMSのむくみや便秘症状…それは排泄機能の低下かも?

生理前になると、体重が増えたりむくみが気になったりする人は多いのではないでし...

更年期に起こる自律神経失調症状「のぼせ・ほてり・発汗」症状の対処法

更年期は体の中で大きな変化が起こっている時期です。 「変化」というのは人の体に...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

症状の記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る