カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 太陽の光を浴びて孤独感を解消!更年期の孤独感はこんなことで解消できる!?

女性のカラダの悩み

太陽の光を浴びて孤独感を解消!更年期の孤独感はこんなことで解消できる!?

うつ病になると突然不安感に襲われたり、孤独感にさいなまれたりします。

しかしこうした精神症状は、うつ病ではなくても起こることがあります。

それが更年期症状としての不安感や孤独感です。

 

更年期を迎えたときにみられる「孤独感」

更年期を迎えるときに、急に孤独感に襲われるということがあります。これは更年期の体の変化に伴って見られる精神症状のひとつです。

 

特に更年期のホルモン分泌の変化が大きい人や、元々ストレスを感じやすい人などに強く出る傾向があります。

同時に更年期には、子どもが自分の元から独立するタイミングなどと重なり、いわゆる空の巣症候群のように、気分の変調が起きやすいときでもあります。

こうした理由から更年期になると、言いようのない孤独感を感じることがあります。

 

この孤独感、どう対処すればいいの?

症状が日常生活に支障が出るまでになったり、症状の程度が激しく、自分では対処のしようがない…という場合には、精神科などの専門医に相談することが必要です。

もしかしたら、気分の変調が更年期によるものだけではなく、うつ病の初期症状である可能性もあるからです。

 

ですが、まずは自分ができるケアを考えてみましょう。

 

・太陽の光を浴びる

うつ病の場合もそうですが、マイナスな気持ちが心の中の大部分を占めている場合、神経伝達物質のひとつであるセロトニンを増やすことが大切になってきます。

セロトニンを増やすことで、神経の興奮を抑制し、気持ちを落ち着けることができるためです。

そのセロトニンを増やす方法のひとつとしてあるのが、日光を浴びることです。

 

人の体は睡眠時には睡眠ホルモンのメラトニンが多く分泌され、覚醒時にはセロトニンが分泌されます。

そのスイッチを切り替えるのが太陽の光で、きちんと太陽の光を浴びることで、セロトニンの分泌がしっかりと活発になるのです。

 

・肉、チーズ、牛乳、アーモンドなどを摂取

これらの食材にはトリプトファンというアミノ酸が含まれています。トリプトファンはセロトニンをつくる材料になる物質ですので、積極的に摂取しましょう。

 

・冷えを解消

うつ病の人や不安感・孤独感が強い人というのは、体温が低くなる傾向があることが分かっています。

孤独感などの症状に悩まされているという人は、末端や、体温を確認してみて、自分の体が冷えているかどうか確認してみてください。

その上で半身浴や冷え取り靴下、ネックフォーマー、運動習慣などで冷え対策を行って下さい。

 

周囲のサポートも重要です

孤独感というのは、声に出して誰かに伝えられるだけでも少しは軽減されるものです。

旦那さんや友達、ご近所さんなどに相談ができるのなら、胸に抱えていることを相談しましょう。

 

相談とまではいかなくても、家に一人でこもっているよりは、積極的に外に出て何でもない話してもしている方が、幾分か症状が緩和できると思います。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

対処法に関する記事

更年期の自律神経失調症状、ホットフラッシュ…自分でできるホームケア

更年期に起こる症状でよく知られているのが「ホットフラッシュ」という症状だと思い...

更年期以外の要因もある更年期頭痛…軽度ならセルフケアで症状改善を目指して!

頭痛というのは、特に明確な理由がなくても起こります。 更年期症状のひとつとして...


更年期のしびれはセルフケアで改善できる!ケアのキーワードは「血行促進」

更年期になって手足のしびれに困っていないでしょうか? 更年期というと、ホットフ...

物忘れは更年期のひとつの症状!物忘れ対策には「脳トレ・青魚・ホルモン治療」

更年期になると卵巣の機能低下に伴って、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る