カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 症状・トラブル >
  5. 月経困難症 >
  6. 年齢を重ねて生理がつらくなった!?後天性の月経困難症は病気の可能性が…

女性のカラダの悩み

年齢を重ねて生理がつらくなった!?後天性の月経困難症は病気の可能性が…

ある程度年齢が高くなってから、「月経時の症状がつらくなった」ということはないでしょうか?

月経のときに色々とつらい症状が出るという経験は多くの人がしていると思いますが、それが普通に生活するのに支障が出るくらいの症状だとちょっと注意が必要です。

 

「生理がつらくなった」はちょっと危険

月経中の症状は人によって様々です。

中でも冒頭に書いた通り、普通に生活ができなくなるくらいの症状が出てしまう場合を月経困難症と言います

 

月経困難症の多くは若い女性に見られる、病的な原因がない病気です。では、病的な原因がないならば、症状の原因は何なのかと思いますよね。

病的原因のない月経困難症の原因は、体質的にプロスタグランジンという成分が過剰に分泌されていることや、子宮が未発達で経血の通り道が狭いことなどが原因とされています。

 

こうした月経困難症は、月経がはじまった時から見られることが多いですが、違うケースがあります。

それが年齢を重ねていってから徐々に増悪していく月経困難症です。こうした後天性の月経困難症はちょっと危険かもしれません。

 

後天性月経困難症の原因

後から月経困難症が生じるということは、体の中で変化が起こっていったということです。

その可能性として大きいのが「子宮内膜症」です。体の中で子宮内膜症が進行していき、その影響で月経困難症が起こるのです

 

最近では子宮内膜症は若い人にも多く見られるようになってきていますので、後天性の月経困難症が見られた場合は、どの年代の人でも子宮内膜症を疑うことができます。

 

他にもこんな症状見られませんか?

月経困難症の症状は、生理中の強い症状です。激しい下腹部痛、鎮痛剤で治まらない痛み、悪心や嘔吐といった症状です。

これらに加えて、子宮内膜症の場合、以下のような症状も見られることがあります。

 

・経血量が多い

・排卵期や生理前の腹痛

・性交痛

・不妊

こうした症状が併せてある場合には、子宮内膜症の可能性が大きいと考えられます。

 

後天性月経困難症は子宮内膜症の主要症状

年齢を重ねるとある程度、月経時に症状があるのが普通になってしまうかもしれません。

その中で徐々に月経困難症のような症状が出てきても、忙しさなどを理由に放っておいてしまう人も多いでしょう。

しかし子宮内膜症の場合、不妊の原因にもつながってきますから、早期に治療を開始することが望まれます。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

月経困難症に関する記事

経血がうまく通らない…腹痛・吐き気、もしかして“月経困難症”

■症状と原因   月経中は多くの人がお腹や腰などに重いような、にぶい痛みを感...

生理痛?それとも月経困難症?その違いと判断基準、月経困難症2種類について

生理痛と月経困難症との違いは何でしょうか。判断基準と月経困難症についてご紹介...


月経困難症の吐き気は、薬では治らない!?有効な対処法は?

生理中に不快な症状が出るのは、多くの女性が経験することだと思います。   ...

辛い大量経血と腹痛 月経困難症~痛みの原因と病気~

  ■冷えやストレスから痛みが強まることも   つらい痛みは、からだが冷えて...

カラダノートひろば

月経困難症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る