カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 周期・リズム >
  5. よくある「思春期の生理不順」解決できる?できない?原因をみてみよう

女性のカラダの悩み

よくある「思春期の生理不順」解決できる?できない?原因をみてみよう

生理が始まったばかりの女子は、生理に関することが安定しないというのはよくある話です。

生理がしっかり来ないということを気にしすぎるのもよくないですし、思春期だからと気にしすぎないのもまたよくありません。

 

思春期の生理不順

本来生理は、約一か月に一回、一定の周期で規則正しくやってくるものです。規則正しく生理が来ない場合があります。

これが生理不順です。

思春期の女の子であれば、初潮が来てからずっと生理不順という子もいますし、受験などの期間だけ生理不順になるという子もいます。

思春期で見られる生理不順はそうそう珍しいことではありません。

 

思春期生理不順の原因

ではそんな思春期に多く見られる生理不順は、どんなことが原因で起こっているのでしょうか?

 

特に初潮が来たばかりの女の子で考えられる原因としては、

・卵巣や子宮の未発達

・卵巣機能の低下

などが原因として考えられます。

 

初潮があっても身体は未完成

生理が始まっているのに、卵巣や子宮が未発達というのは不思議かもしれません。

しかし、小学生くらいで卵巣が女性ホルモンを分泌しはじめてから、性機能が完成するまでは10年ほどかかるといわれています。

そのため中学生くらいで生理が来はじめても、まだまだ体の中は未完成ということになります。

 

生理不順の原因は個人差がありますが、特に重要視する原因ではありません。

他に心身の異常が見られないならば、特別心配する必要はないといわれています。

 

心身の状態がホルモンバランスに影響

他に思春期に起こる生理不順で考えられるものとしては、「心身への負担」があります。具体的には、

・過度のダイエットに伴う体重減少

・激しい運動

・朝食を食べないような不規則な食事

・過度の疲労

・人間関係のもつれなどによるストレス

・離婚、転校、引っ越しなどによる環境変化によるストレス

などです。

 

基本的に生理不順というのは、ホルモンバランスの乱れが原因で起こることが多いです。

これら心身への負担は、そうしたホルモンバランスの乱れを引き起こす要因になります。

思春期は特に体の成長に伴って精神が不安定になりやすいです。

そのため大人が想像していないようなことでストレスを抱えたり、体に負担がかかっていたりします。

 

あなたの原因はどれ?

そもそもまず自分が生理不順だと自覚があるでしょうか?

生理が来たばかりだと、生理に対する知識が乏しく、自分の生理が正しく来ているかどうかの判断すらできていないこともあります。

 

自分が生理不順だと判断した上で、生理不順になっている原因を考えてみましょう。

子宮の未発達などの原因であれば、回数を重ねるごとに状態は安定していきます。ストレスなどの原因の方は自覚し気をつけることができますので、気が付いたら自分の体のために対策を考えてみましょう。 

(Photo by:pixabay

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

周期・リズムに関する記事

「月経リズムスキンケア」で常に美肌を目指そう!

女性ホルモンと肌の関係  昨日まで調子が良かったのに、突然肌が脂っぽくなったり...

思春期・更年期・ストレス・病気・薬…生理不順の原因はこれだ!

生理不順についてどんな印象を持っているでしょうか? 生理は約1ヶ月周期で規則正...


大丈夫と言われても気になる思春期の生理不順…不安な場合にするべきことって?

 生理がはじまると、もう妊娠することもできますし、きちんと「女性」になったように...

生理が予定より早く来た?!原因は?病気?生理が早まるって危険なこと?

生理が一定の周期で来ていたのに、とつぜん生理が早まるとびっくりすると思います...

カラダノートひろば

周期・リズムの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る