カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 周期・リズム >
  5. 大丈夫と言われても気になる思春期の生理不順…不安な場合にするべきことって?

女性のカラダの悩み

大丈夫と言われても気になる思春期の生理不順…不安な場合にするべきことって?

 生理がはじまると、もう妊娠することもできますし、きちんと「女性」になったように思われるかもしれません。

月に一度の生理は、体の変化としては実に分かりやすいものですが、実は体の中の子宮などの成長には、もっと長い時間を必要とします。

 

思春期に起こりやすい「生理不順」

本来規則的な周期でやってくる生理が、来たり来なかったり、来てもその間隔がいつも違ったりというのが「生理不順」です。

これはまだ子宮などが十分に発達していない、思春期の女の子にはよく見られます。

 

生理が不順である以外、心身に異常がみられないのならば、身体の未発達による生理不順と考えられ、その場合には成長と共に生理周期は規則正しくなっていくでしょう。

 

生理不順が気になる場合は?

思春期の子どもでも、大人であっても生理不順は起こります。

いずれの生理不順でも原因としてあり得るのが、心身へのストレスです。

人間関係のストレスや、過度なダイエットによる体へのストレスなどが、生理周期に影響を及ぼします。

 

子宮内膜症や子宮筋腫といった病気も、生理不順の原因になりえます。

そういった可能性がある以上は、生理不順に対して不安な気持ちを抱えてしまうのも無理はありません。

 

生理不順に不安を感じている場合、対策として試したいのが「基礎体温」をつけることです。

基礎体温をつけていればいざ異変があったときに、婦人科で診てもらう際にもスムーズですし、何よりも不安定な自分の生理を客観的に把握できます。

基礎体温をつけていることで異変にいち早く気づき、放置して手遅れになることを防げます。

 

目安は3ヶ月の無月経

月経不順でも2、3ヶ月の間に生理が来ていればそこまでの心配がないといえます。

しかし、生理が来たり来なかったりを繰り返しているうちに、3ヶ月間生理が来ないという場合には、病院を受診することをお勧めします。

3ヶ月以上生理がない状態のことを「無月経」と言い、それには何か病気などの背景が考えられるためです。

 

若い人の場合、産婦人科などに行くのをためらってしまう人もいるでしょう。

その場合近くに思春期外来がないか探してみて下さい。

女性のみの外来診察で、思春期の子どもを対象にしているため、比較的行きやすいと思います。

(Photo by:pixabay

 

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

周期・リズムに関する記事

排卵後の体の状態って?排卵後に見られる症状、気になる妊娠のこと

毎月やってくる「排卵」は、妊娠を考えるときにとても重要になってきます。 と...

秋になって生理が乱れていない?秋の生理のトラブルは、自律神経の乱れによるものかも…

秋に入っても、生理は乱れることなく順調にきているでしょうか。 ときどき、秋にな...


「月経リズムスキンケア」で常に美肌を目指そう!

女性ホルモンと肌の関係  昨日まで調子が良かったのに、突然肌が脂っぽくなったり...

高温期って何度?期間は?体はどう変わる?生理が始まっても高温の場合、理由は?

生理前にイライラしたり、排卵日にお腹が痛くなったり、月に1回生理が来たり…女...

カラダノートひろば

周期・リズムの関連カテゴリ

周期・リズムの記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る