カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. ごめんなさい!我が子が友だちに怪我をさせてしまった時の対処法

育児・子供の病気

ごめんなさい!我が子が友だちに怪我をさせてしまった時の対処法

もしも、我が子が友だちに怪我をさせてしまったら・・・。考えたくはありませんが、誰にでも起こりうる出来事です。喧嘩の延長で手を出してしまったり、悪気がなくても怪我をさせてしまったり・・・様々な状況が考えられます。

 

できれば、そのようなことがないことを祈りたいですが、大切なのは、起きてしまったときの対処の仕方ではないでしょうか。もしもの時に、親としてどのように対処するべきか、頭の片隅に入れておいてもらえればと思います。

 

 ■友だちに怪我をさせてしまったと知ったら

◇相手にお詫びをする

引っかき傷、たたいてしまった・・・など小さなトラブルでも、怪我をさせられたり、手を出されてしまうことは決して気持ちの良いものではありませんよね。相手の親御さんに一言お詫びの言葉を伝えましょう。

 

相手と連絡先を交換し合っている場合は、電話を入れておくと良いでしょう。面識がない場合は、担任の先生に事情を話して連絡が取れるようにしてもらったり、行事などで会えたときに一声掛けるようにすると良いですね。

 

また、通院が必要な怪我の場合は、菓子折りを持って、自宅へお詫びに行きましょう。治療費などお金の関わることに対しては、保険がきくのかどうか、など一番良い方法を選択していけると良いですね。

いずれにせよ、誠意を持って対応することが、今後の友だちとの関係を良好に保つ秘訣ではないかと思います。

 

◇経過を見守っていくことが大切

小さな怪我の場合はともかく、通院が必要な怪我をさせてしまった後は、しっかりとフォローをしていくことが大切です。『○○ちゃんの様子はどう?あの時は、うちの子が怪我をさせてしまって本当にごめんなさいね。』というように、様子を聞いてみましょう。

 

怪我をさせてあとに謝ったから終わり、なのではなく、相手の様子を気遣って声を掛けることはとても大切です。もしも、怪我をさせられたことに対して腹を立てていた場合でも、こちらから様子を聴くことで、気持ちが落ち着くこともあるでしょう。

 

自分が相手だったらどんな言葉をかけて欲しいか、どんな風に接して欲しいか・・・相手の気持ちを考えて行動しましょう。

 

 

■お子さんと今後気をつけるべきことを話し合おう

起きないことが一番ですが、起きてしまったことはどうしようもありません。お子さんとも怪我をさせてしまった友だちに謝ったり、一緒にお詫びをしに行きましょう。

 

また、今後どうしたら良いかをお子さんと話し合ってみましょう。『どうしてこんなことをしたの!!』とお子さんを責めるのではなく、『もしも、同じようなことが起きた場合はどうして行ったら良いと思う?』などと、問いかけながらお子さんとどのように対応していくべきかを考えてみましょう。

 

いかがでしたか。多少のトラブルは今後もあると思います。トラブルから学ぶこともたくさんあるのです。ただ、やはり、相手に怪我をさせてしまう・・・ということは避けたいですよね。

 

起きてしまったら、速やかに対応し、お子さんと話し合って今後同じことが起きないように対処方法を話し合ってみましょう。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

育児のコツに関する記事

上手に叱るコツとは?~子どもを正しく叱るためには~

《三つ子の魂百まで》ということわざを聞いた事あるかたも多いと思います。 3...

いつも片付けをしないわが子にうんざり…子どもに気持ちよく片付けをさせるための3か条

お子さんの育児の中でも、毎日のように叱り、毎日繰り返し、毎日反省しない、毎回治...

育児のコツの体験談

【一歳】男の子&下の子育児の特徴が当てはまる実録

我が家の下の子、一歳男子。 諸先輩ママから、男の子育児&下の子育児の全容を聞いていたことがだい...

「怒らない育て方」ためしてみました!

イヤイヤ期の息子に対して、あまりにもイライラする私をみかねて(笑)、妹が「男の子の育て方、おこらない...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る