カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 保育園・幼稚園 >
  5. 保育園・幼稚園で別れ際に泣く子ども…泣かせない対策とは?大切なのは○○です!

育児・子供の病気

保育園・幼稚園で別れ際に泣く子ども…泣かせない対策とは?大切なのは○○です!

子どもを園に預けに行ったまではいいけれど別れ際に子どもに泣かれてしまうと、こちらまで胸が痛くなり、泣きたくなってしまうこともありますね。

こんな時、子どもに元気に保育園で過ごせるよう安心感を与えたいものです。ここではいくつか安心感を与える方法についてご紹介します。

 

子どもには行き先、お迎えに来ることを伝えましょう

何も分からないまま突然保育園に預けられては、子どもが不安になってしまうのも当然です。

子どもの月齢・年齢に関係なく、どういう理由で保育園に行くのか、また必ずお迎えに来るということを伝えるようにしましょう。

 

子どもは親をよく見ています。赤ちゃんでも親の様子を見て察知する能力があります。

子どもによっては突然預けられれば捨てられたのではないかという不安に襲われてしまうこともあります。

そのくらい子供にとって、知らない人達が沢山いる環境に預けられるというのは大きな出来事であり、不安な大冒険でもあるのです。

 

別れ際は元気に笑顔で

子どもは親をよく見ています。また親の表情ひとつでいろんなことを察知し、敏感に心も変化します。

我が子が泣いているのを目の前に笑顔になるは大変かもしれませんが、子どもは親の不安そうな顔を見るとますます不安になってしまいます。

元気に笑顔でバイバイしましょう。

 

お迎えに行った時は

お仕事などが終わり子どもを園に迎えに行く時も大切です。園にいる間、子どもは子どもなりに甘えたい気持ちを抑え我慢しています。

親としては、お家に帰ったらご飯を作ったり、子どもをお風呂に入れてあげなければならなかったり、寝るまでは、仕事が終わってないようなものですが、ほんの僅かな時間でもはギューっと抱きしめてあげましょう。

 

抱きしめられるだけでも子供は愛されている安心感に包まれます。

お迎えに行った時、子どもとじゃれ合いながら、ふざけながら、時には追っかけまわしながらでもいいので(あまりバタバタするとやんわりと先生から注意されるかもしれませんが...)、子どもを抱きしめてあげましょう。

 

リフレッシュ

 親自身の精神が不安定だと子どもも不安定になります。それが園での別れ際になって現れることもよくあります。日常生活の空いた時間には思いっきりリフレッシュすることで自分の精神状態を安定させられれば、子どもも安心して日常生活・園生活をおくれるようになるでしょう。

 

保育園に慣れるまでの期間は、成長と同様に個人差があり、それまでの成長過程や環境、性格によって様々です。

ですので、どの位の期間で解決出来るとは一概には言えませんが、焦らずに長い目で寄り添っていくことが、子どもの安心感に繋がります。

 

親の愛に触れることで子どもは安心し、自信を持って外の世界に飛び込んで行き、少しずつ泣かなくなります。愛されているという自信が子供にとっては何よりも大切なことなのです。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

保育園・幼稚園に関する記事

「お金に余裕がない」という人におすすめする保育園の選び方&保育園生活での節約術!

子どもの保育園・幼稚園選びは家庭の経済状況や就労状況をふまえておこなっていくこ...

保育園の入園準備はだいじょうぶ?いがいと大変な準備とコツおしえます!

さて、まもなく始まる園生活。 準備は順調でしょうか?   準備をすることに追わ...

保育園・幼稚園の体験談

一歳から保育園へ入園

育児休暇が終わり一歳になった娘を保育園に入園させました。 本当は3歳くらいまで自分でみてやりたかっ...

現在、専業主婦。子供3人。働きたい。

ほぼ、ずっと専業主婦の私ですが。 子供も3人になり、働かなくてはならない状況になりそうで、働き方を...

カラダノートひろば

保育園・幼稚園の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る