カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. 更年期に起こるしわ・たるみ…この時期にしたいセルフケアって?

女性のカラダの悩み

更年期に起こるしわ・たるみ…この時期にしたいセルフケアって?

 

一気に「老けた」印象になる、ほうれい線、目じりの小じわなどは、女性であれば誰もが気になるところだと思います。

若い頃はそんなに気にしなくても、しわやたるみなんてできなかったかもしれませんが、年を重ねると特に、顔の至る所のしわやたるみが気になってくると思います。

 

しわやたるみは老化だけが原因じゃない!

歳をとったら、しわやたるみが出てくるのはある意味、仕方のないことです。多くの方が、しわやたるみの原因は皮膚の老化であると考えているかもしれませんが、実はこれの他にも原因があります。

 

それが「更年期」の体の変化です。

更年期になると女性ホルモンのエストロゲンが減少していくのですが、このエストロゲンは皮膚の健康に重要な意味を持つホルモンです。

エストロゲンが減少すると、コラーゲンが減少したり質が悪くなったりします。

また、エラスチンという肌を構成するのに重要な保湿成分が減少してしまうために、しみやたるみが生じやすくなってしまうのです。

 

更年期の「しわたるみ」にセルフケア

「歳だから」とあきらめてしまうと、しわやたるみは一気に加速してしまいます。

そうなる前にセルフケアをして、しわやたるみの出現を抑制しましょう。

 

・何よりも保湿

しわやたるみが起こる大きな要因のひとつが乾燥です。

肌の中で水分を保持できなくなってきている分、外からしっかりとケアをしてあげる必要があります。

 

ただし更年期の肌の状態は不安定です。

ケアもやりすぎると毛穴を詰まらせる結果になり、肌トラブルが生じることにもなります。

肌の状態を把握しながら、自分に合った保湿をしていきましょう。

 

・コラーゲンを摂取

エストロゲンの減少によってコラーゲンが減少してしまいますから、外からコラーゲンを補おうと食事で摂取しているという人もいると思います。

コラーゲンを多く含む食べ物としては、手羽先、豚骨などがありますが、いずれカロリーの高いものが多いです。

カロリーが気になるという方はサプリメントでの摂取をお勧めします。

 

基本的なケアが大切

更年期にはエストロゲンが減少します。そのためエストロゲンに似た作用を持つイソフラボンを摂取するのも効果的です。

これは大豆製品からも摂取できますし、サプリメントで摂取することもできます。

 

ただ一方で更年期のしわやたるみは、更年期だけが原因ではありません。

そのため基本的なケアをしっかりとすることもとても大切なのです。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

対処法に関する記事

更年期に起こる激しい動悸…「深呼吸・刺激物・リラックス」…おすすめの対処法

   40代後半から50代後半くらいに体の不調が起こった場合、どんな原因を考える...

物忘れは更年期のひとつの症状!物忘れ対策には「脳トレ・青魚・ホルモン治療」

更年期になると卵巣の機能低下に伴って、女性ホルモン(エストロゲン)の分泌量が減...


更年期の自律神経失調症状、ホットフラッシュ…自分でできるホームケア

更年期に起こる症状でよく知られているのが「ホットフラッシュ」という症状だと思い...

更年期以外の要因もある更年期頭痛…軽度ならセルフケアで症状改善を目指して!

頭痛というのは、特に明確な理由がなくても起こります。 更年期症状のひとつとして...

カラダノートひろば

対処法の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る