カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 症状 >
  5. 更年期の睡眠トラブル…原因は更年期に限らない!?○○摂取で解決できるんです

女性のカラダの悩み

更年期の睡眠トラブル…原因は更年期に限らない!?○○摂取で解決できるんです

年齢を重ねると「寝つきが悪くなった」「朝早くに目が覚めてしまう」ということがあります。

高齢になれば「たくさん眠れている間は健康」とも言いますよね。

まだ40代、50代くらいでは十分に睡眠をとれている人もいるでしょうが、睡眠の質が若い頃と比べて変化したという人もいるでしょう。

 

更年期に見られる睡眠トラブル

更年期症状のひとつとしてよく見られる睡眠トラブル。更年期症状とあわさって、不眠症状が悪化するケースもあります。

 

具体的な症状としては、こうした症状が見られます。

 

寝つきが悪くなる

手足の冷えからなかなか眠れない

寝汗がひどくて目が覚める

早朝に目が覚める

眠りが浅く、熟睡感がない

のぼせ症状で夜中に急に目が覚める

 

若いときには睡眠において何も問題がなかった人であっても、更年期をきっかけとしてこうした症状が見られるということも多くあるようです。

 

睡眠トラブルの原因

更年期によってホルモンバランスが崩れることも、更年期に見られる睡眠トラブルの原因のひとつです。

ですが、更年期に起こっているからといって、ホルモンバランスの乱れだけが原因ではありません。

他にはどのような原因が考えられるのでしょうか?

 

・日中の身体活動量の減少

・不安など精神的症状の影響

・メラトニン分泌量の減少

・頻尿

・生活環境の変化(子育てや親の介護など)

 

見られる原因は一つとは限らず、複数の原因が絡み合っていることもあります。

また、他にも持病の影響や、服用している薬の影響で睡眠トラブルが生じていることもあります。

 

放っておけない睡眠トラブルは「GABA」「テアニン」摂取で解決!

眠れないことや眠りの質が悪くなることは、生活だけではなく心身にも影響します。

うつから睡眠障害になることもありますが、睡眠障害からストレスが溜まってうつや不安が強くなるということも十分にあるのです。

更年期になって睡眠トラブルに悩まされているならば、睡眠の質を上げる成分を摂ってみてはいかがでしょうか。

 

GABA」は玄米や発酵食品に多く含まれるアミノ酸で、脳の興奮を抑えてくれる働きをします。

「テアニン」はお茶などに含まれるのですが、これもまたリラックス効果のある成分です。

 

こうした成分を食品からでもよいですし、サプリメントなどからでもよいので摂取してみてはいかがでしょうか?

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

症状に関する記事

近年増加中!10代でもPMS症状が出る訳とは

10代の女性は、PMS人口の全体から見るややPMS症状が出にくいと言えます。...

更年期になると膣(ちつ)が萎縮する!?萎縮性膣炎(いしゅくせいちつえん)で見られる症状!症状が強ければ治療を

膣(ちつ)は、外に対して開かれたところにあるため、不衛生になりやすく、感染がお...


これって若年性更年期?もしかして早発閉経なの?早発卵巣不全について

近年、若い女性が閉経になる早発閉経が20~30代で広がっていると言われています...

女性ホルモンと不眠症の関係 更年期の睡眠障害、月経前の眠気…女性ホルモンが関係していた!?

男性でも分泌されているものの、女性の方が分泌量が多く、はっきりと体への影響が出...

カラダノートひろば

症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る