カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 不正出血 >
  4. この出血って排卵出血?それとも着床出血?○○で簡単に見分けられる!

女性のカラダの悩み

この出血って排卵出血?それとも着床出血?○○で簡単に見分けられる!

 

女性は月に一度大量の血液を失い、生理以外で見られる出血のことを「不正出血」と呼びます。

不正出血と言われると病気か何か重大な原因があるように思えるかもしれませんが、病気が原因ではない不正出血も多くあります。

 

生理以外での出血

病気が原因ではなく、生理以外で出血が見られた場合どんな理由がそこにはあるのでしょうか?

例えば不正出血が見られたときに、仕事が忙しかったりストレスが溜まっていたりしなかったでしょうか?

 

その場合、考えられるのはホルモンバランスが乱れた事による出血です。

その他にも、生理以外で見られる出血はあります。

 

それが「排卵出血」や「着床出血」です。

排卵出血は、月に一度の排卵の際に出血が起こるもので、着床出血は受精卵が子宮の内膜にくっついたときに起こる出血のことです。

 

「排卵出血」と「着床出血」の違いとは?

排卵出血は生理が来て排卵が起こっている人であれば、誰にでも起こりうる出血です。

一方で着床出血は妊娠したことを教えてくれる出血でもあります。

 

これから妊娠しようとしている人や、まだ妊娠はしたくないという人であれば、この二つの違いはとても大きいですよね。

 

この二つの違いは、「出血の起こる時期」で、それによって見分けることができます。

 

ふたつの出血、出血時期の違い

これら二つの出血は以下のように時期が違います。

 

排卵出血は、生理が始まって2週間後くらい(排卵日付近)

着床出血は、生理が始まって3週間後くらい

 

前回の生理の日付から計算してふたつを見分けることができます。

前回の生理の日付が分からない場合には、出血からだいたい2週間後に生理があれば排卵出血で、出血から約1週間後に生理がくれば着床出血と考えてもよいでしょう。

 

ただしあくまでもだいたいの目安

基礎体温表をつけていれば、起こった出血が、排卵出血化着床出血を見分けることは容易です。

また、規則正しく生理が来ていればある程度判別も出来るでしょう。

 

しかし生理のサイクルはいつ乱れてもおかしくないですし、元々生理のサイクルが安定しないなどであれば、やはり基礎体温表を用いた方が確実と言えます。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

不正出血に関する記事

あせらないで!不正出血で病院を受診する際に注意したほうがよいこと

不正出血で病院を受診する患者さんは割と多いようです。その場合、どんな点に注意...

鮮血が出て不安…基礎体温表とおりものを見て中間出血を判断しよう

生理は終わっているのに、下着に真っ赤な血がついた…となったら何が原因の出血でし...


【不正出血】月経前に起こる出血の原因は、ストレス?更年期?

明らかに生理とは違う出血が、生理前に起こることはないでしょうか? 「ちょっと生...

生理はどれくらい長引いたら危ないの?生理が終わらない原因とは

あなたの生理期間は何日でしょうか? 経血が出ている期間では、4、5日が多いよう...

カラダノートひろば

不正出血の関連カテゴリ

不正出血の記事ランキング

人気体験談ランキング

女性のカラダの悩みのひろば閲覧ランキング

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る