カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 妊娠後期の眠気!どうして眠くなるの?食生活を見直して眠気を改善しよう

妊娠・出産

妊娠後期の眠気!どうして眠くなるの?食生活を見直して眠気を改善しよう

妊娠期に初期から後期まで続く症状の一つに「眠気」があります。

実は妊娠初期と後期では眠気の原因が違うのですが、ここでは妊娠後期(8ヶ月)以降に起こる眠気の原因と対処、予防法について詳しく記載していきます。

 

眠気の原因はホルモンにあり!

妊娠初期には妊娠状態を維持させる「プロゲステロン」というホルモンが大量に出ます。このホルモン、実は睡眠を促す作用があるのでいつも眠いという状態になります。

 

しかし妊娠後期になるにつれて「プロゲステロン」は減少し、代わりに「エストロゲン」というホルモンが増えてきます。

「プロゲステロン」の減少により常に眠いという状況から解放されると思いきや、逆に夜眠れなくなり、反動として昼間眠くなるという事が起こったりします。 

 

対処法は寝ること

一番の対処法はお昼寝です。眠いと感じたら横になって寝てしまいましょう。

会社勤めで横になれないという場合なら、なるべく昼休みに机で寝てしまうようにしてよいと思います。少し眠るだけで眠気はかなり解消されますよ。

 

どうしても眠る事ができない状況下にいるなら、とりあえずは冷たいものを少し飲んだり、眠気覚ましのガムを噛んだりする事が簡単にできる対処法です。

スルメや酢昆布などの固いオヤツを食べるのも眠気覚ましにはいいですよ。 

 

予防として食生活を見直し、規則正しい生活を

特に以下の3つの栄養素をしっかり補給する事で、眠気やだるさが改善されると言われています。

 

・酵素水分(果物に多く含まれています)

・ビタミン(葉野菜に多く含まれています)

・塩分

 

また早寝早起きを心がけ、夜しっかり睡眠をとることが大事です。

 

フルタイム勤務だったり、上の子がいて目を離せなかったりしてなかなか休憩が取れない妊婦さんも多いと思われますが、早寝早起きを心がける事で朝や昼間の時間に余裕ができ、家事を片づけてちょっと休憩の時間をとる、なんてこともできるようになると思います。

 

家事はなるべく最小限に、買物は宅配に頼るなどして、上の子のお昼寝時間には一緒に横になってしまいましょう。

 

妊娠中に起こる症状「眠気」、初期に現れ、中期には多少治まるのですが、後期には再び悩まされるという方が多いようです。

体からの「休んでね」というメッセージでもあるので、仕事や上の子のお世話など重要な事を片づけた後は、さっさと横になって休むようにしましょう。

 

(Photo by:足成

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠後期(8ヵ月以降)に関する記事

妊娠後期の赤ちゃんの状態&逆子のときはやってみよう逆子を防ぐ逆子体操

妊娠後期になったらもうすぐ出産…やっと赤ちゃんと会える!という思いが強くなっ...

アサリ、海藻類、お茶…妊娠中のむくみ予防におススメなむくみ撃退食材

妊娠中の困ったむくみを少しでも楽しく解消するにはどうしたらいいのでしょうか? ...

妊娠後期(8ヵ月以降)の体験談

里帰りしない帝王切開の出産準備★コープの夕食宅配など

「里帰りしない帝王切開の出産準備①」では予定帝王切開のスケジュールと、やりきれない家事などの洗い出し...

やっと産休〜

3月31日でやっと産休に入りました。 予定日は5月20日。 仕事は保育士だったため、朝は7時...

カラダノートひろば

妊娠後期(8ヵ月以降)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る