カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 母乳の飲みが悪い赤ちゃん・・・体重が増えない

育児・子供の病気

母乳の飲みが悪い赤ちゃん・・・体重が増えない

母乳で育てているお母さん。毎日お疲れさまです!

もっと飲んで欲しい、体重増えない・・・母乳だけで足りているのかな?なんて心配ではありませんか?

今回は母乳と体重の関係についてまとめてみました。

 

■飲みたがる時は何度でもOK

母乳は欲しがったら何度あげてもOKです!だいたい一日8回以上あげましょう。

 

混合授乳なら・・・

始めに母乳を飲ませましょう。その後ミルクを飲ませます。赤ちゃんが母乳で足りない場合は、ミルクを飲みますし、ミルクを飲まない場合は、赤ちゃんにとっては母乳で足りているということになります。

 

母乳は吸われるとさらに作られます!!まずは、赤ちゃんに吸ってもらいましょう。

 

■一ヶ月健診などで異常がなければ様子見

まず、成長曲線の標準のライン内なら、体重の増加がゆっくりでも様子を見て良いでしょう。更に一ヶ月健診など、医師や保健師に診てもらい、異常がなければ、その子のペースと受け止めて、成長を見守っていきましょう。

 

こまめに体重を測ってみよう

市町村の健康相談で赤ちゃんの体重を測ってもらったり、助産院や母乳外来でおっぱいの量を測ってもらう方法もありますよ。

 

授乳前と授乳後に赤ちゃんの体重を測るのもオススメです。(授乳後の体重ー授乳前の体重=おっぱいの量です。)

体重がどのくらい増えているのか、おっぱいはどのくらい出ているのか・・・把握すると良いでしょう。

 

赤ちゃんの様子は?機嫌に注目!

赤ちゃんはどんな様子ですか?ご機嫌ですか?

生後一ヶ月までは寝て起きての繰り返しですが、少しずつその間隔が長くなっていきます。

起きている時に、赤ちゃんの機嫌がよければミルクやおっぱいの量は足りているといえます。

 

いつもグズグズしていたり、機嫌が悪い場合は足りていないことが考えられますよ。医師に相談しましょう。

 

実は、筆者も息子の離乳食が始まるまでは、体重の増えがゆっくりでとても心配でした。

何度も保健師に相談し、予防接種の度に医師に相談する日々でした。

そんな母の思いをよそに、息子はいつもご機嫌、元気いっぱいに過ごしていました。

 

成長は、それぞれだから大丈夫と言葉では言われても・・・心配なものは心配ですよね。

少し多めの回数を授乳してみるのも良いかもしれませんが、一番は、心配しているより、専門家に相談することです!

赤ちゃんにとって一番の心の栄養は、ママの笑顔だと思います! 

 

(Photo by:pixabay

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

育児のコツに関する記事

叩かなくてもしつけはできる!叱らない育児を実践してみよう!

しからない育児って、言葉ではかんたんに言っても、とても難しいですよね。 365...

スマホ依存の子育ては危険!!

子育てで悩んだとき、どのように解決していますか?   同居している方は、両親に...

育児のコツの体験談

【一歳】男の子&下の子育児の特徴が当てはまる実録

我が家の下の子、一歳男子。 諸先輩ママから、男の子育児&下の子育児の全容を聞いていたことがだい...

「怒らない育て方」ためしてみました!

イヤイヤ期の息子に対して、あまりにもイライラする私をみかねて(笑)、妹が「男の子の育て方、おこらない...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る