カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. うんち・おしっこ >
  4. 便秘 >
  5. 離乳食を始めたら便秘が…便秘の原因は腸の未熟さと水分不足!?赤ちゃんの便秘の対処法

育児・子供の病気

離乳食を始めたら便秘が…便秘の原因は腸の未熟さと水分不足!?赤ちゃんの便秘の対処法

離乳食を始めた途端、赤ちゃんが便秘気味に…。これって病院へ連れて行ったほうがいいの?と不安になるお母さんも少なくないでしょう。

ここではそんな離乳食が始まった頃の赤ちゃんの便秘についての原因と対処法について触れていきます。

 

■便秘の原因は腸の未熟さと水分不足

それまで母乳やミルクを飲んで育ってきた赤ちゃんに離乳食を与え始めることで、一時的に母乳やミルクの摂取量が減少し、水分不足に陥る事があります。そのため、便の水分量も減少し便秘になりやすいのです。

また、腸内環境も大人に比べて未熟なため、便秘や下痢を起こしやすいのです。

 

■食物繊維の多い食材を与えて対処しましょう

赤ちゃんが便秘気味だなと感じたら、サツマイモやほうれん草、バナナなど食物繊維の多い食材や、ヨーグルトなど便通をよくする乳酸菌を多く含む食品を食べさせてみましょう。

離乳食初期でまだまだこれらの食材が食べにくいかも…というときは液体プルーンや桃ジュースなどを匙にとり、口に含ませるのも良いと思います。

水分不足が主な原因なので、お茶や白湯などで十分に水分を補う事も大切です。

また、食材に気を配るだけではいけません。便秘の原因には睡眠リズムや運動不足なども関わってきますので、この辺りもチェックして改善していきましょう。

 

■病院に行くべき目安は?

便秘でお腹が張って苦しそうだったり、排便の際に激しく泣くなど不快な症状を赤ちゃんが訴えているようなら、受診を考えた方が良いでしょう。

便の出ない期間より排便時の不快感を基準に受診を考えましょう。

 

また、便秘ではないけれど便が固すぎて肛門から出血している…という場合にも痛みで赤ちゃんが排便を嫌がる悪循環に陥りますので早めに受診しましょう。

3~4日排便しなくても赤ちゃんがご機嫌なら、受診の必要は薄いといえます。食事や水分補給、適度な運動で対処し、様子を見てみましょう。

 

離乳食を始めてから急に赤ちゃんが便秘気味になったても、離乳食を中断せず食材や水分補給ができているか、を見直してみましょう。

離乳食が進んで便が固形に近づいていくのは成長の証。ゆったりと構えましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

便秘に関する記事

赤ちゃんの便秘には綿棒浣腸!どうやって動かしたらいい?綿棒浣腸のやり方&注意するポイント

生後6ヶ月くらいから1歳半~2歳くらいまでの便秘には、綿棒浣腸が有効な対処法と...

病気が原因かも!?「便秘+嘔吐」の症状で考えられる病気の原因とは

赤ちゃんは大人よりも胃が縦長で、筋肉も未発達のため、吐くことがよくあります。 ...

便秘の体験談

3か月の娘の便秘対策

現在3か月の娘がいますが、便秘になりました。 新生児の時は1日にたくさんうんちをしていたのに2か月...

0歳児の浣腸の方法について

私の息子は生後まもない頃からうんちを上手に出せませんでした。そのため、お腹がかたくなり度々お腹の調子...

カラダノートひろば

便秘の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る