カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. その他 >
  6. 授乳で乳首の形は悪くなる?授乳中のおっぱいケアまとめ

育児・子供の病気

授乳で乳首の形は悪くなる?授乳中のおっぱいケアまとめ

妊娠して出産して育児に追われて・・・気づけば体はボロボロ・・・なんてことありませんか?

自分の思い込みなのか、年のせいなのか、はたまた親になったからなのか・・・ちょっと調べてみましょう。

 

■卒乳後、乳首は垂れ下がる?

これは一時的な状態と言えます。

しかし長く授乳していると、赤ちゃんに乳首を引っ張られることが続くために、乳首が下向きに垂れ下がってしまうことがあります。

 

授乳回数が減ったり、卒乳すると自然に戻ってくる場合が多いそうです。しかし、乳首が下を向いたままブラジャーをつけていると、癖になってしまうことがあります。

 

ブラジャーをつける時は、乳首を上向きにしたり、乳首を下向きにしたままブラジャーをつけたり、洋服で押さえつけることのないように工夫してみると良いですね。

筆者は、現在授乳中なので、とても安心してしまいました!(笑)

 

■ブラジャー選びが大切!

特別高価な補正下着を買う必要はありませんが、きちんとサイズを測って、自分のバストに合った下着を身につけることが大切です。

妊娠前後、卒乳後・・・とバストのサイズは度々変化しています。卒乳したから元のサイズに戻る・・・とは一概に言えないため、もう一度自分に合う下着のサイズを調べることが大切ですよ。

 

■おっぱいの形が悪くならない秘訣!

・授乳はなるべく高い位置で行いましょう。

おっぱいを赤ちゃんに引っ張られて垂れ下がるのを防ぐためです。

 

・常にジャストサイズのブラジャーをつけましょう。

サイズが合わないブラジャーは胸の形が崩れたり、脂肪が背中に流れたりする原因になります。

 

・ハリのあるおっぱいでいるための食品を積極的に摂取しましょう!!

例・・・イソフラボンを含む大豆食品(豆腐・納豆など)、とろろ昆布、

 

授乳のせいで垂れたり、乳首の形が悪くなるのではないので、授乳中のママの皆さんはご安心ください!

そして、卒乳しているママさんたちは、できることから始めてみましょう! 

(Photo by:pixabay

 

著者: luna39さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

育児中のママとスマホは相性がいい!だからこそ気をつけなければいけない「ママのスマホ依存」

  今から子どもを産むママたちはほとんどがスマホだと思います。 このスマホと...

デジタルキッズはいい?よくない?身近になったインターネット、いいことばかり?

  今の社会でパソコンやケータイ、インターネットと関わらないで生きていくことは...

その他の体験談

夜の授乳、生活のリズムになれずにイライラ

出産後から赤ちゃんのペースに合わせていると、生活のリズムが乱れます。 しかしながら、育児書やweb...

赤ちゃんのスキンケア必要?不要?

退院してすぐから気になる赤ちゃんのスキンケア。 何もしなくていいという説、3歳までが大事という説。...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る