カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 母乳 >
  5. 毎日の授乳が大変!どうやって乗り切る?授乳姿勢がポイントです!

育児・子供の病気

毎日の授乳が大変!どうやって乗り切る?授乳姿勢がポイントです!

赤ちゃんが産まれて幸せいっぱい!うれしくてしょうがないですよね。

これからの育児生活を思うと、胸がいっぱいではないでしょうか。

 

しかし!よろこびは束の間。

新生児の3時間ごとの授乳は本当にヘトヘトになります。

特に深夜の授乳は毎日のことですから、常に寝不足状態が続きます。

これが寒さのキツイ真冬であれば、気温差も含めて本当にしんどいのです。

 

ですが、そんな授乳も赤ちゃんにとっては大切な栄養源。

そんなときにママが病気で倒れてしまったら大変です。

実はとても意外な方法で疲れることなく、授乳することができるのです。

 

母乳の吸わせ方のコツ

赤ちゃんの口を大きくあけ、ママのおっぱい(乳輪くらいまでスッポリ)をしっかりくわえさせます。

「こんなにくわえさせて大丈夫?!」と心配になるくらいですが、浅くくわえさせるだけでは赤ちゃんは吸えない上に、乳首のトラブル(切れたり)になりかねません。

しっかり!加えさせてください。自然に吸ってくれます。

 

乳房マッサージをしよう

産後の乳房は1日2日はさほど変化は見られませんが(個人差があります)、3日目くらいにもなると新鮮な母乳が出来て、はちきれんばかりにパンパン!!痛くて痛くてたまらなくなります。

 

乳腺が活発に働いているので、おっぱいだけでなく、肩や鎖骨のあたりまでカチカチに固くなります。

乳房が張っていると赤ちゃんはうまく飲めないので、乳輪あたりはマッサージして柔らかくしておきましょう。

 

くり返し授乳の練習をしよう

何事も経験を重ねないと上達しないように、赤ちゃんも吸う経験をつまなければ上達しません。

また、ママも吸わせる努力を続けなければ、母乳育児のリズムをつかむことが出来ません。

飲まなくても良い!飲めなくてもよい!とにかく繰り返し練習することが大切です。

 

産後、想像していた授乳のイメージとはかけはなれた辛い状況に、戸惑いや不安が襲ってくることもあると思います。

「退院してから、私、大丈夫かな・・・」「なぜちゃんとおっぱいを飲ませてあげられないのだろう」と自分を責めたり、不安にかられて精神的に苦しくなったりしてしまいがちですが、大丈夫です。

世の中のママも皆不安があって、乗り越えてきたのですから。ゆっくり時間をかけながら、なれていきましょう!

 

授乳のラクな姿勢とは?

上手に授乳できる人は痛くないし、疲れないし、眠くないのです。

なので、授乳がつらいなんてあまり思いません。

母乳育児は大変だというイメージがありますが、別に辛くないよという人も中にはいるんですね。

育児の辛さはみんな平等にくるといいますが、なんともうらやましいかぎりですよね。

 

実はそんなママは、早い段階から楽な授乳姿勢のコツをつかんでいるのです。

ポイントは4つあります。

 

・前かがみにならない

・楽な姿勢をとる

・お母さんも一緒に寝る

・添え乳ができる

・赤ちゃんの口を乳首の高さまでクッションなどであげる

 

「添え乳」はつかれない授乳の姿勢?

添え乳は、はたから見てなまけているようにみえるかもしれません。

しかし、このスタイルこそが一番ママが楽で疲れない授乳姿勢なのです。

 

不思議なもので、おっぱいをすわせるとママは眠くなるホルモンが出てうとうとしてきます。

しっかりチャージできれば、あとは泣いたらおっぱいをあげるだけなので授乳がつらくありません。

 

ラクな授乳姿勢は、乳首にも良い

ママが楽な姿勢で授乳すると、赤ちゃんは乳首が吸いやすいので上手に吸います。

そのため、乳首を傷つけることなく授乳できるのです。

 

最後に

いかがでしょうか?

授乳は退院後3ヶ月ぐらいまでしんどいといわれています。

しかし、出産後からこのポイントをしっていれば、授乳が苦ではなく楽しい時間になるはずです。

授乳中の赤ちゃんの幸せそうな顔は本当にいやされますよ。

ぜひ試してみてください。

 

(Photo by:pixabay

著者: ピヨピヨママさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

母乳に関する記事

ゲップが気持ちよく出る方法!母乳育児の赤ちゃんはゲップが少ないって本当?

「授乳のあとにゲップをさせること」 産院で教わったことがあるかと思います。...

【完母→混合の体験談】混合になる原因は○○が多い!対処法は?

完全母乳で赤ちゃんを育てているお母さんも、いらっしゃると思います。 ですが完全...

母乳の体験談

完全母乳育児成功のコツ!〜母乳がよくでる食事、控えた食べ物〜

私は妊娠が分かった時から、漠然と母乳で育てたいと考えるようになりました。 粉ミルクに対する抵抗感が...

母乳によいこと、悪いこと~甘いものが食べたいときは!~

今では懐かしい思い出ですが、母乳をあげていた頃は、いろいろと悩んだり、困ったりすることの連続でした。...

カラダノートひろば

母乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る