カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠後期(8ヵ月以降) >
  4. 抱っこできない…切迫早産のとき、心がけたい上の子への愛情表現

妊娠・出産

抱っこできない…切迫早産のとき、心がけたい上の子への愛情表現

切迫早産で自宅安静を言い渡された!でもうちにはまだ甘えたい時期の上の子が…二人目以降の妊娠をしているママは、大変ですよね。抱っこしてあげたいけど出来ないもどかしさ。無理をするわけにはいかないため、心苦しいものです。ここでは抱っこ以外で子供への愛情を示す方法を考えてみました。

 

抱っこは、なぜいけないのか

普通に立っている体勢自体が既に子宮に圧をかけています。立ったり座ったり、そして子供を抱けば更に負担をかけます。子宮に圧がかかると子宮収縮や子宮頸管を短くするなど早産をひきおこす原因になります。

 

子供が何を求めているのか考えよう

「抱っこ~」と言われたら、今子供がどうしてほしいのかを考えましょう。移動したいだけの抱っこかもしれないし、甘えたい抱っこかもしれません。それを考えたうえで、欲求に対しての解決策を考えましょう。

 

ママの状態を言い聞かせる

疲れたからや、移動のためだけの抱っこだったら、「ママおなかいたくなっちゃうから」と伝えましょう。「おなかにあかちゃんがいるの」だと赤ちゃんにヤキモチをやいてしまうかもしれません。「いたくなくなったらまただっこしてあげるね」と言うと子供も安心して納得できるのではないでしょうか?

 

抱き締める

甘えたい抱っこの場合は、抱っこするのではなく抱き締めるのはどうでしょう。ママと肌と肌をくっつけることで、安心できるのではないでしょうか?座っても大丈夫なら、座って膝の上にのせて抱き締めてあげるのもいいですね。

 

子供と一緒に共感する

安静中お絵描きをしたり、折り紙をしたり。ママのそばで一緒に遊ぶことは出来ます。その場合、しっかり子供の「みてみて!」や「できた!」にはきちんと「わぁ!」「すごい!」と共感してあげましょう。公園などで一緒に遊んだりの欲求を満たすことはできませんが、ママが自分をみてくれている、愛してくれているという満足感や安心につながります。

 

無理をすると後が辛い!

『下の子が生まれると、なかなか上の子を抱っこしてあげられなくなるから今のうちに…』と、無理をしてしまうママもいるかもしれませんね。しかし、それで入院になってしまったらもっと大変です。病院によっては幼児の面会がだめなところもあり、退院まで長い期間上の子に会えない場合も…

 

無理をせず、うまく乗りきりましょう。そして赤ちゃんが、産まれた後、上の子をたくさんたくさん抱っこしてあげましょうね。

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

妊娠後期(8ヵ月以降)に関する記事

お腹が大きくなる妊娠後期に気をつけたいことまとめ☆靴の選び方・入院・出産の準備…

妊娠後期に入ると、お腹が重く動きも鈍くなります。できるだけゆっくり過ごすこと...

妊娠後期、カロリー気になるけど何か食べたい!妊娠中の摂取カロリーの理想、減塩のコツ

妊娠後期になると体重増加が気になりますね。 つわりも終わってゆっくりできる...

妊娠後期(8ヵ月以降)の体験談

【妊娠後期】身体の変化がありながらもアクティブに妊娠後期を過ごしたママのヒストリー

***KMママさんのプロフィール◆専業ママ(出産当時20代後半) ◆妊娠後期に辛かった症状:トイレ...

【妊娠後期】むくみと戦いながらも仕事を続けつつ妊娠後期を過ごしたママのヒストリー

***みなママさんのプロフィール◆フルタイム勤務の会社員(出産当時:30代後半) ◆妊娠後期に辛か...

カラダノートひろば

妊娠後期(8ヵ月以降)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る