カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. ミルク >
  5. 「ミルクの授乳」望ましいミルクの量は?こんな時はあげすぎかも!

育児・子供の病気

「ミルクの授乳」望ましいミルクの量は?こんな時はあげすぎかも!

ミルクは、栄養価が高いためか、ミルクを飲んでいる赤ちゃんはふっくらしていることが多いみたいです。あげすぎなどはあるのでしょうか。

 

■ミルクは、3時間以上あけて

母乳を飲んでいるお子さんは、頻回授乳でも良いそうですが、ミルクの場合は、基本的に3時間おきにあげてください。

 

目安の量と回数

・生後二週間から一ヶ月の間は100mlを3時間おきに一日7回。

・生後一ヶ月は、140mlを3時間おきに一日6回。

・生後二ヶ月は、140ml~160mlを3時間おきに一日6回。

・生後三ヶ月は、180ml~200mlを4時間おきに一日5回。

・生後四ヶ月以降は一回に200ml~220mlで、4時間おきで一日5回。

 

あくまでも目安です。お子さんによってはそれ以上飲める子もいるでしょうし、なかなか飲めずにいる子もいます。参考までにご確認ください。

あまりに飲む量が少ない場合は、医師に相談することをオススメします。

 

■こんな時は飲み過ぎです

・一日に何回か、少しずつだがミルクを吐いてしまう

・口の端からだらだらとミルクをこぼしている

・便秘や下痢になっている

・お腹がパンパンに膨れて苦しがっている

・一日あたりの体重増加量が25g~40g以上である

 

このような様子が見られる場合は、ミルクの量を少し減らすなどして様子を見ましょうね。

 

■飲んだミルクの量よりも体重をチェック

ミルクの量だけでは、適切な量かどうかを判断するのに限界があります。ミルクをたくさん飲むから全部体重増加につながる・・・というわけではありません。

 

たくさん飲みたがる子は、その子にとって必要な量を欲しがっているのです。たくさん飲んだから肥満になるわけではありません。

 

また、ミルクが足りているかどうかは、飲み終えたあとの赤ちゃんの機嫌、排便の回数などからも判断できます。機嫌が悪かったり、排便の回数が減ってしまった場合は、ミルクが足りないことも考えられます。

一週間おきぐらいに体重を計測してみると、適切な量であるかどうかわかりますよ。やってみてくださいね。

 

赤ちゃんはまだ言葉で伝えられないため、足りているのかどうか、どうしたいのか・・・など、判断に迷うことってたくさんありますよね。

不安なときは、医師や専門家に相談してみるのも良いでしょう。

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ミルクに関する記事

母乳とは違う!赤ちゃんへ与える粉ミルクの量はどれくらい?新生児へは?

赤ちゃんに粉ミルクをあげる場合には、母乳と異なり、与える量を考えなければいけ...

ミルクに切り替えるタイミングは何ヶ月くらいがベスト?

母乳で赤ちゃんを育てている方でも、一定の期間が経てばミルクに切り替えながら離乳...

ミルクの体験談

赤ちゃん好みのミルクを探す方法

大人に好き嫌いがあるように赤ちゃんにも好きなミルクと嫌いなミルクがあります。 ただミルクの種類が多...

完全母乳から哺乳瓶を使うとき

娘は現在4か月。 生まれてすぐは母乳の出が悪かったり、乳首が切れて痛くなったりと色々問題があり、母...

カラダノートひろば

ミルクの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る