カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. その他 >
  6. 妊娠出産・母乳育児・卒乳後!気になるバストラインをアップ!

育児・子供の病気

妊娠出産・母乳育児・卒乳後!気になるバストラインをアップ!

出産後、卒乳後・・・ふと我に返ると・・・ボディラインの崩れに気付きショックを受けてしまう方もいるかと思います。特に、バストラインは気になりますよね。

早速対処法を見てみましょう!

 

■年齢問わずバストアップ!?

年齢関係なく、バストアップできる方法です!ご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

1.正しい姿勢で、胸の前で両手を合わせます。肘を直角にして合掌のポーズをしましょう。

 

2.合掌をしながら手のひらに力を加えます。そして、息を吐き出しながら中央に向かって押しましょう。10秒ほど続けて、脱力します。

両手で押し合うときも、胸の筋肉に意識を向けましょう。

 

※この動きを5回行うことを1セットとします。一日に3~5セットを目標に、できる範囲でトライしましょう。

 

【余力があったら】

先ほどの、1.の合掌のポーズをとったまま、胸の前で合わせた腕を左右へねじる動きも、バストアップに効果がありますよ。やってみてくださいね。

 

■バストラインはなぜ崩れる?

原因としては、

・クーパー靭帯が伸びてしまった

・ホルモンバランスの変化

・悪い姿勢のため

・バストサイズの変化

・間違った下着の付け方をしていること・・・

などが挙げられます。

 

対策は、ジャストフィットサイズのブラジャーをつけること。そして、体をひやさないようにすることです。冷えは卵巣の機能を低下させるため、女性ホルモンの分泌が減ってしまいます。

手足が冷えないように靴下を履いたり、半身浴をしたり、体を温めてあげましょう。

 

■日頃からできること

授乳中のママ

授乳中の方は、おっぱいをあげるとき、必ず授乳クッションなどを使って、赤ちゃんがおっぱいを引っ張りながら飲むことのないようにしましょう。

おっぱいに近い、高めの位置で飲むことにより、赤ちゃんも飲みやすくなりますし、おっぱいも垂れ下がる可能性が低くなります。

 

卒乳したママ

常にジャストサイズのブラジャーをつけましょう。子育てに忙しく、ついつい自分のことはおろそかになってしまいがちですが、自分を大事にしてあげましょう。

パパにおねだりしてみてはいかがですか!?  

(Photo by:写真AC

 

著者: luna39さん

本記事は、2016-11-08掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

その他に関する記事

自分にあった下着で解決!授乳で乳首の形が悪くなった時の対処方法

授乳をしていると、体の様々な部分が変化してきますよね。今回は、乳首の形が悪く...

どうして母乳をネットで買うの?育児はミルクでもいいんです!

今、母乳がインターネットで売られています。 なぜ、買ってまで母乳がほしいのでし...

その他の体験談

夜の授乳、生活のリズムになれずにイライラ

出産後から赤ちゃんのペースに合わせていると、生活のリズムが乱れます。 しかしながら、育児書やweb...

赤ちゃんのスキンケア必要?不要?

退院してすぐから気になる赤ちゃんのスキンケア。 何もしなくていいという説、3歳までが大事という説。...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る