カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 保育園・幼稚園 >
  5. 幼稚園受験=親子の受験!?幼稚園受験のこころがまえ!面接試験、子どもの考査試験対策とは

育児・子供の病気

幼稚園受験=親子の受験!?幼稚園受験のこころがまえ!面接試験、子どもの考査試験対策とは

「受験」と聞くと高校受験、大学受験をイメージするのではないでしょうか。小学校受験はどのようなものか、イメージしにくい方も多いでしょう。

その小学校受験に比べても、まだまだ志願者が少ないというのが幼稚園受験の現状です。

ですので、いざ幼稚園受験をしようと思っても何をすればいいのか分からない方も多いのではないでしょうか。

 

ここでは、幼稚園受験に望む際のこころがまえや面接試験、子どもの考査(運動)試験対策についてのお話をしていきましょう。

まずは合った園を選びましょう

幼稚園は義務教育ではありません。ですので、小学校のように「必ず学ぶもの」が共通であるわけではなく、各園で特色や教育方針が大きく異なってきます。

まずは、子どもに合った、家庭に合った園を探しましょう。

 

幼稚園受験=親子の受験?

幼稚園受験は子どもの受験であると同時に、「親の受験、家庭全体の受験」と言っても過言ではありません。

幼稚園の先生はこの時期の子どもに高い能力を求めたり、他の子どもより秀でた成績を望んではいません。「親子共々うちの園に合っているか」を考えるのです。

 

入学願書を提出した時から受験は始まっています!

親子での幼稚園受験は入学願書を提出し、見学会や説明会に行った時から始まっています。

幼稚園に行く時は常に身なりや人となり、園に対しての理解を見られている、と思って行動すると良いでしょう。

しかし、あまりに型にはめ込まれた接し方はすぐに先生方に見透かされてしまいます。あくまでもT.P.O.をわきまえて、常識的な接し方をこころがければ十分です。

自然体でも良い印象が与えられるように日常生活で意識してみるのも良いかもしれません。

(1)面接対策

 幼稚園受験における面接は入園を志願する子どもと家庭がその幼稚園に合うのかどうかを確かめるために行っています。

そのため、幼稚園の理念や方針と家庭の考えが合致しているのかを面接で確かめるのです。

 

 ですので面接対策としては、受験する園の方針をしっかり理解することが最も大切です。

その上で、子どもや家庭が、どのような点で園の方針と一致し、合っているのかを伝えられるようにしておきましょう。 

 

また、面接の時には入園願書に記入したことの確認もあるので、願書をコピーしたり下書きするなどして繰り返し読み、確認をしておきましょう。

両親面接であれば、父親も願書をしっかりと読んでおく必要があります。

そして実際の面接試験で「入園願書に○○と書かれていますが、具体的なエピソードをお願いします」というような質問がきてもアタフタしてしまわないように注意しましょう。

 

 (2)考査(運動)試験対策

園での考査試験は基本事項の確認程度が多いです。

やはり園はこの時期の子どもに高い能力や、秀でた技術を求めたりはしません(できるにこしたことはありませんが)。

 

・運動面

歩く、走る、ジャンプをする、簡単な道具を使う(縄跳びなど)

 

・製作面

紙をちぎる、絵を描く、色を塗る など

 

・生活面

挨拶、名前、好きな○○を答える など

 

というのが一般的な試験内容ですが、これらは今日対策をして明日からできるものではありません。日常生活の特に「遊び」の中で取り入れてやっていきましょう。

この時期の子どもは「遊び」を介してたくさんのことを学習していくということは、幼稚園の先生方は誰よりも知っています。遊びの中で習得したものであれば、試験の時にスムーズに現れるのです。

 

幼稚園受験は、日常生活の中でしっかりと子どもと向き合い、その中で自然体でも付き合っていける「合った園」を探すのが理想的です。

そして子どもには日常生活の遊び中で自然と試験対策ができるような、「環境」を整えることから始めていくと良いでしょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: zereさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

保育園・幼稚園に関する記事

小学校受験を意識した幼稚園選び?気になる塾選び、費用をご紹介!

幼稚園えらびで、重要視する点はどこでしょうか?   幼稚園にもさまざまな特色が...

子どもに合った園を選ぶには?保育園見学のときに見ておきたい園のポイント!

待機児童の問題が深刻化する中、様々な保育園(保育施設)ができています。 ここで...

保育園・幼稚園の体験談

想像より数万倍は大変!!甘く見ちゃいけない保活

9月生まれのわが子。保育園は1歳半になる再来年の4月でもいいかな~?やっぱり1歳までは自分でみたいよ...

産休明けで保育園入所するためにやっておくこと

出産前から情報収集と区役所へのアピール長男妊娠時は正社員だったので出産後にはすぐ復職が決まってました...

カラダノートひろば

保育園・幼稚園の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る