カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児 >
  3. 睡眠(ねんね) >
  4. 0~3ヵ月 >
  5. 恐怖の背中スイッチ!布団に置くと泣き出す赤ちゃん!泣く原因と泣かせないための対処法

育児

恐怖の背中スイッチ!布団に置くと泣き出す赤ちゃん!泣く原因と泣かせないための対処法

乳児を持つお母さんとお父さんは大変ですね。

 

昼夜問わず2~3時間おきに赤ちゃんの泣き声で起こされ、とりあえずオムツを替え、おっぱいやミルクをあげ、げっぷをさせ、寝かしつけ…

ようやく腕の中でスヤスヤと寝息を立てる赤ちゃん。

 

やれやれと布団に置こうとすると…「ギャー」と大泣きして目覚め、「また寝かしつけしなくちゃ」とがっくりする…

こんなトホホな経験、ありますよね。

 

ここでは、なぜ布団に置いた途端、赤ちゃんは泣いてしまうのか、その原因と対処法についてまとめました。

 

布団に置くと泣く…赤ちゃんの「背中スイッチ」はなぜ起こる?

スヤスヤと寝ている赤ちゃんを布団に置くと「ギャー」と大泣きしてしまう現象、子育てお母さん達の間では誰が呼んだか「背中スイッチ」と呼ばれています。

赤ちゃんの様子が、まるで背中にスイッチが付いてるかのように切り替わるからでしょうか。

 

この「背中スイッチ」の原因ですが、赤ちゃんは眠りが浅く、ちょっとした刺激ですぐに目が覚めてしまいます。

そのため、急に布団におろされると抱っこと違う感触で、すぐ目が覚め泣いてしまうのです。

 

布団に置くと泣く…対処のポイント!

温度差を小さくする

お母さんの腕の中は、赤ちゃんの体温との相乗効果でとても温かいのですが、布団の上に移ると温度の変化があります。

 

この温度差を感じさせないために、タオルやおくるみで赤ちゃんを包んで抱っこして寝かしつけ、くるんだまま布団の上におろすことで体感温度の差を小さくすることができます。

 

わりときつめにしっかりくるんであげたほうが包まれている感覚が強くなるようです。「おひなまき」という巻き方が有名ですね。

 

慎重に布団に寝かせましょう

布団への寝かせ方も大切です。

抱っこでスヤスヤ眠る赤ちゃんをお尻からそっとおろし、静かに足を置いた後、背中を支えるようにしながら少しずつ寝かせていき、最後に首の下に入れていた腕をそっと抜きます。

 

重要なのは「慎重にやさしく」寝かせることです。

しばらく添い寝してから腕をそっと抜くなど、いろいろ工夫してみてください。

授乳中に寝た場合、授乳した後の授乳クッションごとそっと布団に置くというのもよいです。

 

もう悩まない!赤ちゃんの背中スイッチ防止!

「背中スイッチ」は子育て中のお母さん達が作った言葉ですが、それだけ同じ現象で悩まされているお母さん方、またはお父さん方が多いということでしょう。

 

悩んだ時は「包んでみる」「そっと置く」をとりあえず試してみてください。

 

それでも、特に最初のお子さんはなかなか泣きやまなかったりしてとても辛いかもしれません。

ですが、徐々に対処できるようになるので、続けていきましょう。

 

「赤ちゃんが泣く」に関する体験談

新生児のころ主人や妹も娘が泣くたびに「なんだって?」と聞いてきました。「わかんない」私の答えは毎回それでした。正直自信がなくなるし、いちいち聞いて欲しくないと思っていました。本当にはじめはわからないんです。しかし、娘をチェックしたり一緒に過ごしていくうちに、娘はあまり泣かなかったので、泣くのは大抵お腹が空いているかうんちがしたいのどちらかで、わかりやすいことが判明しました。

カラダノート体験談-投稿者arielさん~娘ちゃん、なんで泣いてるの~?-

 


でも、オムツも変えておっぱい、ミルク飲んだのに泣いているとどうしたいいのか悩んでしまうこともありますよね。私は一戸建て暮らしているのですが、すぐ隣がアパートで話し声も聞こえてしまうので、息子がギャンギャン泣いているとちょっと気になってしまいます。

カラダノート体験談-投稿者mana*さん~どうして泣いてるの?悩ましい新生児泣き止ませ方-

 


お風呂で顔を洗われては泣き、私がちょっとそばを離れれば泣き、お姉ちゃんの大声で泣き、ちょっとぶつけては泣き・・・しかも泣き方が「泣く」というより「叫ぶ」に近いような泣き方で、まるで超音波を発しているかのような泣き方。新生児の頃から全力で全身を使って泣くタイプの子で、寒い時期でも頭を汗びっしょりにして泣いたりしていました。

カラダノート体験談-投稿者くぼえみさん~姉妹でもこんなに違う!~泣き編~-

 


背中スイッチ対策◇あぐら作戦

成功率が高かったのが、あぐら作戦です。ミルクを上げ、ゲップが済んだらあぐらで抱っこします。赤ちゃんが寝入ったら、数ミリずつという気分であぐらを開いていき、そのまま赤ちゃんがあぐらの間から布団に落ちていくイメージです(^皿^)

カラダノート体験談-投稿者ずみこさん~赤ちゃんの恐怖の背中スイッチ!私が考えた対策方法-

 


背中スイッチに悩まれるママさん、とっても多いです!私もこの頃から悩み初めてだっこしたまま寝かしつけ、置くと起きるのでそのままの体制で寝てることも…ちなみに、夜だけでなく昼間もぐずぐずしているときは背中スイッチが敏感ですぐに発動していたので一日中だっこしてる日だってありました。

カラダノート体験談-投稿者Mikuma.comさん~夜寝ない。背中スイッチ!-

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

0~3ヵ月に関する記事

うつぶせ寝は首すわり前からさせるべき?4つのいい効果と3つの危険

赤ちゃんのうつぶせ寝って、窒息の危険性があってよくないことなのではという気がし...

ペットと暮らすと、赤ちゃんが健康になる?

犬や猫を飼っている、という家庭もあるかもしれません。   実は、犬を飼っ...

睡眠(ねんね)の体験談

小さい頃からの必需品

ひめはまだ赤ちゃんの頃から寝るときはタオルが必需品☆ 無くても寝れるときは、チャイルドシートに...

最強の寝かしつけ ~おんぶ~

体重が重くなり、抱っこがしんどくなってきたので、自宅での寝かしつけにも抱っこ紐を使用していました。 ...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る