カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 薬嫌いの子どもへ薬を飲ませるには?知っておきたい服用テクニック

育児・子供の病気

薬嫌いの子どもへ薬を飲ませるには?知っておきたい服用テクニック

子どもに薬(飲み薬)を服用する時に、苦労した経験はありませんか?

一般的に子どもは薬を嫌がる傾向にあります。甘いシロップだと好んで飲む場合もありますが、基本的に「薬=苦い、おいしくない」というイメージもあり、薬を吐き出す、泣いて暴れる、なんてこともよくあります。

 ここでは、子どもが嫌がらずに薬を飲む方法についてのお話をしていきたいと思います。

 

なぜ子どもは薬が嫌いなのか

 大人でも薬を好んで飲む人はいないでしょうし、苦い薬はできれば飲みたくない、と思うでしょう。それもそのはず、人は本来、甘みを好み、苦味を嫌う生き物なのです。

それを食体験によって様々な味にふれ、少しずつ苦味のあるものでもおいしいと感じられるようになっていくのです。

 

 ですから、食体験が乏しい子どもにとって苦い味や、慣れない薬の味は当然のことながら不快に感じるのです。

また、大人と違って、薬の大切さや薬を飲まなければいけない理由などを理解することもできないので、子どもは薬嫌いになるのです。

 薬をたくさん飲んで経験をつませる、ということもすぐにはできないので、やはり、嫌がられずに子どもに薬を飲ませるには工夫が必要といえるでしょう。

 

こんな飲ませ方はNG!

 まずは、やってはいけない薬の飲ませ方をご紹介します。

 

・ミルクや主食に混ぜる

味の変化に子どもが気づいてしまったら、ミルクや主食嫌いになってしまうかもしれないのでやめましょう。

 

・泣いてる時に無理やり飲ませる

泣いている時に無理やり飲ませると気管に入ってしまうおそれがあるのでやめましょう。

 

・溶いてから長い時間放置する

薬を溶いてから、長い時間放置すると薬の味が変わったり、効果が落ちることもあるのでやめましょう。

 

こんな飲ませ方がおすすめ

それでは、おすすめの飲ませ方を紹介します。

 

・ペーストにして頬の内側にぬる

ペーストにして頬の内側にぬるようにしてあたえれば、子どもは苦い味をあまり感じずに服用することができます。

の内側にぬったあとは、すぐに水を飲ませましょう。

 

・氷にしてあたえる

水で溶いたあとに凍らせておきましょう。冷たい状態だとあまり苦味を感じずに飲むことができます。また、溶いてからの長時間放置と違い効果も落ちません。

 

・粉砂糖を入れる

苦味がなくなって飲みやすくなります。

 

・チョコレートシロップをつくり、まぜる

少量のココアのもとと、少量の水をまぜてチョコレートシロップをつくりまぜると子どもは飲みやすくなります。

 

・空腹時に飲ます

満腹時よりも空腹時のほうが飲みやすくなります。また、子どもの薬は食前でも構わないものも多いです。お医者様に聞いてみて食前でも問題なければ、食前の空腹時に飲ませましょう。

 

・服薬補助ゼリーを使う

市販されている服薬補助ゼリーは寒天のような成分で味も子どもの好むものが多く、また効果も落ちないので試してみるのもいいでしょう。

 

子どもの薬嫌いは、苦味を克服することで少しずつ改善されていきます。

これまでに紹介してきた方法は確かに赤ちゃんや小さな子どもには有効ですが、いつまでもこの方法に頼りきってしまうと、いつまでも薬の苦味を克服できません。

 

 子どもの成長とともに少しずつ大人と同じ飲み方ができるように介助していくことも必要になるでしょう。

また、子どもが苦味を感じながらも頑張って飲んだ時にはたくさんたくさんほめてあげることも大切です。

 

(Photo by:pixabay

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

育児のコツに関する記事

私の夫はイクメンじゃない!?夫に気持ちよく育児や家事を手伝ってもらうための方法

世間で”イクメン”という言葉が聞かれるようになり「自分の夫も積極的に育児に取り...

叱り方がわからない…行き詰まってしまったアナタへの処方箋

  お子さんも自我が芽生えてくると、一筋縄ではいかなくなってきますよね。『叱って...

育児のコツの体験談

【一歳】男の子&下の子育児の特徴が当てはまる実録

我が家の下の子、一歳男子。 諸先輩ママから、男の子育児&下の子育児の全容を聞いていたことがだい...

「怒らない育て方」ためしてみました!

イヤイヤ期の息子に対して、あまりにもイライラする私をみかねて(笑)、妹が「男の子の育て方、おこらない...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る