カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. ママの悩み >
  4. 育児 >
  5. 育児のコツ >
  6. 一体どうする!?布団に降ろしたとたんに泣き出す赤ちゃんへの対処法

育児・子供の病気

一体どうする!?布団に降ろしたとたんに泣き出す赤ちゃんへの対処法

赤ちゃん

抱っこしてゆらゆら、ようやく寝た…と一安心のママ。この少しの合間に休もう、と赤ちゃんを布団に降ろしたとたんに大号泣! なんてこと、ありませんか?

疲れているとがっかりしてしまうことも多くありますよね。そんな時の対処法について、いくつか紹介したいと思います。

 

■なぜ降ろすと泣くの?

あんなにすやすやと眠っていたはずなのに!と疑問に思ってしまいますよね。

赤ちゃんはママの腕の中で安心して眠りに就いたはずなのですが、いざ布団に降ろされると、その不安から泣いてしまうことがあります。

揺れやベッドの感触、ママの体温がなくなったことなど赤ちゃんが「ママと離れた」と自覚する要因はたくさんあるようです。

 

■抱き癖?と気にしないで

抱っこし過ぎたから下ろすと泣くのかしら、なんて気にしているママ!ママのせいではありません。

それに現在は、あまり「抱き癖」というのは気にしなくていい、とほとんどの産院や助産師さんから指導されているのではないでしょうか。

赤ちゃんはママとくっついていられる抱っこの時間が、最も安心していられる時間なのです。

自分の足で歩くようになってからは、こんなに腕の中にいてくれることもありません。気にせず抱っこしてあげて下さい。

 

■試してみよう!すやすや中の赤ちゃんを下ろすコツ

寝かせるタイミングでおくるみに包んでみよう

ママの体温から離れてしまうことによって不安を感じ、泣き出してしまう赤ちゃん。あらかじめおくるみに包んで、温かい状態をキープ出来るようにしてみましょう。

また、おくるみできゅっと包んであげると密着感があり、それに安心する子もいるようです。

ただしあまりキツくしていると赤ちゃんも苦しいですから、下ろしてしばらくしても赤ちゃんが落ちついて寝ているようであれば、おくるみを開けてタオルやブランケットなどをかけてあげてくださいね。

 

ふわふわの毛布を敷いてみよう

おくるみを嫌がる赤ちゃんもいると思います。

そんな時は、手触りもよくふんわりとした素材の毛布やブランケットを敷いて、その上にそっと寝かせてみましょう。

降ろされた時の背中の感触がふんわり柔らかいものならば、多少の違和感を感じても、ごまかされる赤ちゃんもいます。

 

湯たんぽで赤ちゃんが寝るスペースを温めてみよう

冷えを感じたことのある女性なら、湯たんぽを使用した経験があるのではないでしょうか?

赤ちゃんが寝るスペースに湯たんぽを置き、背中の部分を温めてあげましょう。

ママの熱から離れた、と感じないようにベッドを温めてあげるのも1つの手です!

ただし、寝かせる時には湯たんぽは必ず取り出すように気をつけましょう。

 

※夏場はあせもに気をつけて!

夏場の暑い時には、汗をかきますから、様子を見ながら汗を拭いてあげたり、起きた時にシャワーで流したりしてあげましょう。

特に寝返りを打つ前の赤ちゃんは首の後ろ、わきの下など、あせもができやすい子もいますから、気をつけてあげてください。

 

ママが大好きな証拠!思いつめないで

ママにとっては「ようやく寝たのにどうして…」と思ってしまいがちですが、それも全ては「ママが大好き!」なので、離れたくないだけです。その証拠の泣き声ですから、あまり思いつめないで下さいね。

ママが悪いわけではありません。ほんの一時のことですから、それが赤ちゃんのお仕事なのだと割りきりましょう。

いずれもう少し落ちついて眠ることが出来るようになります。

その時を楽しみに、今は心を落ち着けて、ゆっくり抱っこしながら泣き顔を眺めてあげてくださいね。

 

(Photo by:pixabay

著者: mana*さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

育児のコツに関する記事

子供のしつけは何歳からする?いつから叱るのがいいの?

  子供のしつけとしては、何歳頃から叱る事を始めたら良いのでしょうか?まだ、子...

スマホ依存の子育ては危険!!

子育てで悩んだとき、どのように解決していますか?   同居している方は、両親に...

育児のコツの体験談

生後10日目ごろ・・・反り繰り返りが気になる

入院時から気になっていましたが、息子は私が抱くと、身をよじって落ちそうになりました。それはだんだん派...

子育てに向いてないと思うママがちょっとラクになった言葉

私は子育てに向いてない性格だとつくづく思います。 というのも、いまの悩みが、 ※在宅で仕事してて...

カラダノートひろば

育児のコツの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る