カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. 目の病気・症状 >
  5. 場合によっては病気の場合も…赤ちゃんの目やに!原因を知って清潔に対処してあげよう

育児・子供の病気

場合によっては病気の場合も…赤ちゃんの目やに!原因を知って清潔に対処してあげよう

赤ちゃんのめ

毎日見ている可愛い赤ちゃんの顔。

あれ?なんだかいつもより赤ちゃんの目があいてないような…と気が付いたら、目やにが!なんてことはありませんか?

赤ちゃんの目やにには原因があります。場合によっては病気のこともあります。焦らず、原因を知って適切に対処してあげましょう。

 

■目やにの原因は?

目やにの原因として大きなものが二つあるようです。今回はこの二つの病気についてご説明します。

 

結膜炎

空気の中にあるほこりや雑菌によって起こってしまう「結膜炎」。

これによって出る目やには、黄色・緑色の膿のような状態です。目が充血していたりする場合も、結膜炎の可能性があります。

寝起きなど、目やにが固まってしまって目があかない赤ちゃんもいるかもしれません。

 

鼻涙管閉塞

あまり耳慣れない言葉ですが、これは涙が鼻に流れていく管がつまり、目やにとなってしまうケースです。先天的に鼻涙管が細い赤ちゃんは、この管がつまりやすいため、目やにが出てしまいます。

 

■どう対処したらいいの?

拭き取ってキレイにしてあげましょう

まずはママが手を清潔にすること。顔まわりのケアだけでなく赤ちゃんのお世話の時には手指が綺麗な状態を保ちましょう。

清浄綿や濡らしたガーゼで、目頭から目尻に向かって拭き取ってあげます。赤ちゃんは皮膚が弱いので、ごしごし擦るのはNGです!

繰り返し拭く時には、清浄綿やガーゼは同じ面にならないように、常に清潔な部分を使ってあげましょう。

 

室内も清潔に、空気清浄機などを活用して

気にしすぎるのもよくありませんが、かといって埃だらけのお部屋で子育てはしたくないですよね。

お掃除をする間は赤ちゃんを別室に移し、掃除機をかけたり窓をあけて換気しましょう。空気清浄機があれば、活用して空気をキレイに保ちましょう。

 

悩んだ時には医療機関の受診を

特に鼻涙管閉塞の場合など、自然治癒する場合もありますが、ひどい時にはブジー治療という細い針金のようなもので管を通してあげる治療が必要なこともあります。

悩んだ時には自分で解決せず、専門家の医師の指示を仰ぎましょう。

自宅でのケアは、医師の指示やご紹介した内容などを参考にして頂ければいいと思います。

 

目は赤ちゃんにとって大切な器官

まだ生まれて間もない赤ちゃんにとって、ママやパパ、世界を認識するのに大切な役割を果たす目という器官。そのトラブルは早めに解決してあげたいですよね。

目と目をあわせる大切なコミュニケーションのためにも、赤ちゃんの顔の変化にはいつも敏感でいてあげましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: mana*さん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

目の病気・症状に関する記事

子どもがかかりやすい!「ものもらい」の種類と対処法

 ものもらいはまぶたが赤く腫れ、痛みやかゆみを伴う目の病気です。 地域によ...

赤ちゃんの目やにの原因って?目やにを伴う目の病気とおうちでできる赤ちゃんの目のケア

赤ちゃんの目やにがでている時、何が原因で出ているのか、どのようにケアをしたらよ...

目の病気・症状の体験談

初めての救急車

赤ちゃんて、目や鼻に指が入ろうが顔をゴシゴシとこすりますよね。 我が家の子もよくゴシゴシこすっ...

生後5か月の娘のものもらい!対処方法

先日、娘がものもらいになりました。 前日までは何もなかったのに、朝起きたら右目の上まぶたのところに...

カラダノートひろば

目の病気・症状の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る