カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 肌に触れるとひんやり快適♪夏の冷感ブラジャーのメリット・デメリット

女性のカラダの悩み

肌に触れるとひんやり快適♪夏の冷感ブラジャーのメリット・デメリット

毎年夏が近づくと各衣料品メーカーから暑さ対策インナーが発売されます。年々暑さ対策インナーは年々進化しており、毎年購入している方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そして特に今年のお勧めはひんやりと感じる接触冷感タイプのインナーです。

ここではその冷感タイプのインナー、特に冷感ブラジャーについて調べてまとめてみました。

 

■冷感ブラとはどんなもの?

夏用のブラとは、メッシュなどを使うことにより、汗や蒸れを解消してくれ、快適に過ごすことのできるブラとして近年発売されている商品です。

しかし、今年はさらに接触冷感素材を使い、ひんやりとした付け心地を実現させた「クーリッシュブラ」というものが発売されました。

この商品はサイドベルト部分に接触冷感素材を使用しており、肌に触れるとひんやりとします。

 

■冷感ブラのメリット

カップ部分にはメッシュ加工が施され、サイドベルトには接触冷感素材と吸汗速乾素材が使われているため、とにかく夏が快適になります。

キャミソールと組み合わせOKなベアトップタイプもあります。

普通のブラジャーではブラジャー内に汗をかいて張り付いたりして不快だったのが一気に解消できる優れものです。

 

また、キャミソールにブラカップが付いた「ブラトップ」という有名な商品がありますが、こちらは楽に着られる反面バストが垂れ易いという悩みがあります。

その点、夏用のブラジャーはちゃんとワイヤーなどの補正が入っているものもありますので、バストラインの崩れを気にすることなく、しかも涼しく快適に過ごせます。

 

■冷感ブラのデメリット

普通のブラジャーと比較しても、特にデメリットはない冷感ブラですが、しいていえば夏用に購入することで多少お金が余分にかかる事でしょうか。

価格帯も普通のブラジャーとそんなに遜色なく、色々なメーカーから発売されているため、お安いものからデザイン性の高いお高いものまで幅広く選べます。

 

いかがでしたでしょうか。

夏用のブラジャーや夏用キャミソールなど、夏用のインナーは年々進化しています。

価格帯もお手頃なものが多いので1~2枚持っていると夏がぐんと快適に過ごせそうです。

 

(Photo by:pixabay

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏に関する記事

気になる夏ブラ!締め付けナシ・ムレナシ、暑さ対策万全♪冷感ブラジャーってなに?

暑い夏…ブラジャーの締め付けは暑苦しく、汗をかいても、もちろんブラの中なんて拭け...

カラダノートひろば

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る