カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 多胎(双子) >
  4. 双子育児は大変!2人を同時に育てるコツ大公開!

妊娠・出産

双子育児は大変!2人を同時に育てるコツ大公開!

いきなり小さい赤ちゃん2人を授かるというのは、嬉しい反面、とにかく忙しい!とママさんたちは感じていることでしょう。

 

双子を出産した瞬間から、双子育児がスタートします。

当然1人育てるだけでも大変なのに、一気に2人を育てるとなればその忙しさや大変さは相当のものになります。

では、2人を一気に育てるコツとは何なのでしょうか?

 

双子を同時に育てるコツ

>ママ1人で双子を育てようとしない!

育児はみんなですれば、いく分か楽になります。双子の場合は、特にママ一人ではなかなか大変です。

 

パパの助けを借りるのももちろん必要ですし、おばあちゃんの力を借りるのも必要です。

もし里帰り出産をしているのであれば、実家にいる時間をいく分か長くしてもよいでしょう。

 

もし周りに助けてくれる人がいない場合は、地域の力を借りましょう。

多くの自治体では双子や三つ子のママをサポートできる制度を持っていますので、そうした制度をフル活用しましょう。

 

>ママの都合でミルクをあげる

双子の一方が寝ている間に、もう一人の授乳を済ませてしまって、寝ていた方が起きたら授乳をする…となると、ママは授乳に2倍の時間をとられます。

そうなると、ただでさえ新生児のときに確保できない睡眠時間が、余計になくなってしまいます。

 

そのため、授乳のときには1人が寝ていても無理矢理起こして2人いっぺんに授乳するとよいです。

これによって2人のミルクのリズムが合ってきて、そのうち無理なく2人同時の授乳ができるようになっていきます。

 

>細かいことは気にしない!

性格上、そんなの無理!という人もいるかもしれません。

ですが、それが無理と思う人ほど、細かいことは気にしないように心がける方がよいでしょう。

 

例えば赤ちゃんの洋服を洗濯するとき、本当は大人のものと別々にして、ベビー用のものを使うべきなのかもしれませんが、それはかなり時間がとられます。

そんなときには大人用の洗剤で、大人のものと一緒に洗ってしまってもよいでしょう。

大人用とベビー用というのは、分けるべきものはきちんと分けないといけませんが、自分がいっぱいいっぱいな時、ラクをしたいときには無理にする必要はありません。

力を抜けるところで適度に力を抜きましょう。

 

つらいのは最初だけ

多くの双子育児をするママが言うには、「時間が経つにつれて絶対に楽になっていく」ということです。

 

最初、何もわからない状態で双子育児を始めると、「この状態がいつまで続くのか…」と絶望的な気持ちになりますが、それがいつまでも続くなんていうことはありません。 

育てていけば確実にママは楽になっていきますから、今だけにしかできない苦労をかみしめながら、双子育児をしてみてください。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

多胎(双子)に関する記事

双子の妊娠・出産にはお金がかかる!知りたい!双子出産でもらえるお金

双子の妊娠出産は喜びも2倍になるでしょうが、母体にかかる負担も大きくなりますし...

「高齢だから2人いっぺんに産みたい」前もって考えておきたい多胎のリスク

高齢になってから妊娠出産をしようとすると、どうしても色々な問題が出てきます。...

多胎(双子)の体験談

あれ?全然体重減らない!産後の私のおなかの様子

結局出産前には全部で14キロ増加しました。娘のときは12キロだったので双子だったことを考えるとまぁ優...

双子を妊娠32週で出産。未熟児、どうなる!?

私は28週で切迫早産と診断され、寝たきり入院生活に入りました。そして33週になろうかというところで急...

カラダノートひろば

多胎(双子)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る