カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 食事・飲み物 >
  5. レシピ >
  6. 妊娠中の夏バテ回復レシピ!猛暑を元気に乗り切ろう!

妊娠・出産

妊娠中の夏バテ回復レシピ!猛暑を元気に乗り切ろう!

「妊娠中はしっかり栄養を摂りたいけれど……」夏はその暑さから、食が細くなってしまう妊婦さんも少なくありません。
妊娠中の栄養不足は赤ちゃんにとってもよくありませんから、夏バテが重症化しないよう早急に手を打ちましょう。

 

【夏バテしていても食べやすい食材3選】

とは言いつつも、夏バテで本当に身体が弱ってしまって、どんなに頑張っても何も食べられない時がありますね。
そんな時は以下の食材をいつものメニューに取り入れてみてはいかがでしょうか?

 

・とろろ

とろろは非常に栄養価が高く、昔から「山のうなぎ」と言われるほどです。
主成分はでんぷん質ですが、カリウム、ビタミン、食物繊維を豊富に含むので、疲労回復の強い味方と言えるでしょう。

 

・きゅうり

きゅうりには身体にこもった熱を排出する働きがあります。
また、利尿作用に優れているので、むくみの解消や過剰塩分の排出にも役立ちます。

 

・梅干

梅干に含まれるクエン酸は、夏バテの回復にとても効果的です。
消化機能を補助する働きもあるので、胃酸の分泌を促し食欲増進につながります。


簡単!夏バテ回復レシピ!

夏バテで食べるのも作るのも億劫!という方には、口当たりがよく調理が簡単なものがおすすめ。
いきなりスタミナ系などの食事が摂れない方は是非試してみてくださいね。

 

・おろしささみうどん

冷やしうどんに大根おろしと鶏のささみをのせるだけのお手軽メニュー。
炭水化物、タンパク質がバランスよく摂取できます。梅干を添えればクエン酸も補えてよいでしょう。

 

・かぼちゃのレモン煮

柔らかく煮たかぼちゃにレモン汁をかけるだけのシンプルな一品。
味付けは砂糖、塩、レモンだけ。かぼちゃの甘さとレモンの酸味が優しく広がります。

 

・きゅうりとみょうがの浅漬け

きゅうりとみょうがの薄切りを塩もみにして、白ごまを振ったらできあがり。
みょうがには発汗作用や血行促進作用があるので、この野菜も夏バテ対策にうってつけ。
清涼感のある芳香は食欲を誘います。

 

妊娠中の夏バテは貧血や栄養不足などを招き、胎児の成長を妨げます。
暑い夏だからこそ、旬の野菜を用いたり、調理法を工夫するなどして、しっかり栄養補給することが重要です。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: ツナマヨおにぎりさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

レシピに関する記事

汗が出にくい妊婦さん必見!汗をかきやすくなる必見レシピ

汗が出にくい体質の方必見です! 近年の女性に多いのが、汗をかきにくい体質の方で...

妊婦中のレシピ!たんぱく質豊富☆ブリの柚子胡椒と大根ソース煮

【レシピ】ブリの柚子胡椒&ヘルシー大根おろしソース   妊婦さんが心配しがち...

レシピの体験談

切迫早産気味の時のお手軽レシピ案

切迫気味、安静と言われて困ったのは、家事全般満足にできないことですが、料理は結構不可欠で、自分が切迫...

妊婦さんの貧血予防レシピ☆小松菜で鉄分をチャージ!

先日、銀杏のお話をさせていただいた時に、小松菜も一緒にいただいたとお話しましたね^^ 本業は小松菜...

カラダノートひろば

レシピの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る