カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 多胎(双子) >
  4. 明日も仕事なのに子どもが熱を出した!ママを助ける育児サービス

妊娠・出産

明日も仕事なのに子どもが熱を出した!ママを助ける育児サービス

子どもが小さいときは、熱を出したり、保育園でウイルスをもらってきたりと、体調を崩すことが多くあります。

それが双子になれば、単純にその回数は2倍になります。

ここでは、出産したから復職したい…と考える双子ママのために必要な「助けてくれる人」について、まとめました。

 

双子のワーキングマザー

よく体調を崩す年齢の子どもを同時に2人も抱えている状態が、双子です。

ワーキングマザーは子どもの体調に左右されることが多くありますが、双子となれば、その頻度は当然多くなります。

 

特に最近は核家族が増えているため、近くに子どもを預けられる両親などがいないケースも多く、両親と子どもの間だけでそうした事態をのり超えていかなければならないことが多くあります。

そうなれば、やはり働くママにその負担はのしかかってきます。

 

子どもが熱を出すたびに、頻繁に会社を休んだり早退したりすることになりますが、どうやってこうした事態を乗り越えていけばよいのでしょうか?

 

助けてくれる人を確保しておく

おばあちゃんやおじいちゃんが近くに住んでいるならば、そうした人たちにいざというとき赤ちゃんをお願いできるよう、話をしておくことも必要です。

そうでない場合には育児をサポートしてくれる人を探しておきましょう。

 

・ファミリーサポート

地域で育児などの援助を受けたい人が会員になり、いざというとき援助をしてもらうものです。

保育施設までの送迎や、放課後の預かりなどのニーズに応えてくれます。

ファミリーサポートセンターは、援助を受けたい人と、その地域で援助を行いたい人のマッチングをしてくれます

 

・ベビーシッター

ファミリーサポートをお願いできないときや、子どもが病気のときなど、いざというときにお願いできます。

ただ、ネット上だけでやりとりをするとトラブルになるケースも少し前に報道されていました。

利用する際にはシッター会社の利用規約など、十分に確認しておいた方がよさそうです。

 

・かかりつけ医を複数もっておく

小児科や救急、耳鼻科などかかりつけ医は複数持っていると安心です。

いざというとき、かかりつけのお医者さんと連絡がとれない場合、他のお医者さんで対応できます。

 

・病(後)児保育所に登録しておく

シッターさんと相性が良ければ、それでもよいですが、病()児保育所があるならば利用しない手はないでうs。

ですが、子どもと保育士さんとの相性もありますから、一度元気な時に預けてみるのもよいでしょう。

 

会社との連携を 

子どもの体調は誰にも予想できませんが、子どもの様子を上司や同僚にしっかりと伝達しておくことは大切です。

また、どうしてもお休みをもらうとなったら、自分が抱えている仕事をどう伝達するか、どうやって取り返すかというプランを考え、使えておくことも必要でしょう。

上記のようなサポートも、仕事のリカバリーも、先手を打っておければ比較的安心ですよね。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

多胎(双子)に関する記事

双子の妊娠確立は80分の1!日本で双子妊娠が増えてる理由

  多胎妊娠ってどれくらいの確率で起きるのか、知っていますか? お腹の中に2人...

あなたの住む自治体は多胎児に優しい?自治体が行う多胎児支援事業って?

子育てに対する支援というのは、自治体によって大きく異なります。 そのため、自分...

多胎(双子)の体験談

あれ?全然体重減らない!産後の私のおなかの様子

結局出産前には全部で14キロ増加しました。娘のときは12キロだったので双子だったことを考えるとまぁ優...

双子を妊娠32週で出産。未熟児、どうなる!?

私は28週で切迫早産と診断され、寝たきり入院生活に入りました。そして33週になろうかというところで急...

カラダノートひろば

多胎(双子)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る