カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 便秘 >
  5. 便秘でお悩みの妊婦さんあわてないで!簡単便秘解消法で腸内をすっきりさせよう

妊娠・出産

便秘でお悩みの妊婦さんあわてないで!簡単便秘解消法で腸内をすっきりさせよう

 

便秘はつらく苦しいものです。妊娠の大変さに加えて便秘まで悩みのタネになるなんて…。

できれば早く解消してしまいたいですよね。なぜ妊娠すると便秘になりやすいのでしょうか。

 

■妊婦特有のホルモンが原因!?

まず、なにをもって便秘というのでしょうか。

・1日1回出ていたものが数日に1回になった

・おなかが張っているかんじがする、腹痛がある

・おなかに不快感がある

・カチカチの便(毎日出ていたとしてもカチカチな便ならば便秘)

 

妊婦にこの便秘状態が起きる原因は、以下の4つのような原因がある可能性が高いです。

 

ホルモンの影響

妊娠をすることで分泌されるホルモンの中に、腸の動きを抑えてしまうものがあります。このホルモンの影響で、便が出にくくなります。

 

子宮が圧迫する

胎児が成長するとともに、子宮は大きくなります。そして腸を圧迫し、腸の幅が狭くなることで便が出にくくなります。妊娠中期以降に便秘になる人は、これが原因かもしれません。

 

水分不足

妊娠すると、栄養とともに水分も胎児に流れるので、便に必要な水分が不足してしまうのです。

 

ストレス

心身ともにストレスが少なからずかかってくることで、便秘につながることもあります。

 

これらの原因があるということを知ることも大切です。では、便秘を解消するにはなにをすればいいのでしょうか。

 

■便秘に効く食材はこれ!

食事をする際に、ぜひ積極的に取り入れてほしい食材があります。

よく耳にするとおもいますが、やはり効果が期待できるのは食物繊維乳酸菌です。

手に入りやすく、カンタンに食べられる食材をいくつかあげてみます。

 

・さつまいも・プルーン・きなこ・オリーブオイル

・牛乳・ヨーグルト・バナナ・オリゴ糖  などなど

 

例えば、朝食には、トーストにオリゴ糖ときなこをのせて、牛乳を飲み、デザートにバナナヨーグルトを食べ、おやつにはさつまいもを。

便秘解消に効く食材をたくさん取り入れて、ついでに赤ちゃんにも栄養を流しましょう。

 

■適度な運動をしよう

負担にならない程度の適度な運動は、腸の動きをよくするのでおすすめです。軽いストレッチで十分効果はあります。

日々のストレッチの積み重ねが関節を和らげて、安産につながることもあるのでやっておくとよいでしょう。

 

カンタンなもので、

・エアフラフープ(フラフープを回しているように腰をまわす)

・上体ひねり(右へ左へ、ゆっくりと上半身をひねる)

というストレッチがあります。

入浴後、体が柔らかい状態だとおこないやすいです。

 

また、夕食後がより効果的です。これは、寝ている間に腸が動き、翌朝排便をうながしやすいためです。

 

症状がひどく薬に頼らなければならないほどの便秘でなければ、いますぐ始められるカンタン解消法です。ぜひ実践してみてはいかがですか。

 

(Photo by:pixabay

著者: katsuoさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

便秘に関する記事

妊婦さんの便秘対策に!シリアルにプラスαで、妊娠中の身体に嬉しい効果?

  妊娠すると大きくなる子宮に影響されて、様々なトラブルが増えます。便秘はその...

腸が圧迫、運動不足、貧血の薬…妊娠後期に便秘になる理由

 妊娠中常に便秘に悩まされっぱなしという妊婦さんも多くいるようです。妊娠初期...

便秘の体験談

妊娠中期後半のツライ便秘!妊娠中でも服用可能なマグミット

妊娠7カ月に入り、ますますお腹も大きくなり、胎動も激しくなってきました。 と同時に、ツライ便秘が始...

陣痛の中、浣腸を…出産のときまで続いた妊娠中の便秘!

妊娠中、便秘には悩まされました。妊娠中の突然の便秘1人目の長女を妊娠中、いつもではなかったのですが、...

カラダノートひろば

便秘の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る