カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 行事 >
  4. 知ってる?「入園・入学祝い」のマナーと常識…入学祝いはどの付き合いまで贈る?お返しは?

育児・子供の病気

知ってる?「入園・入学祝い」のマナーと常識…入学祝いはどの付き合いまで贈る?お返しは?

 

わが子や親戚のお子さんの入園・入学は、とてもおめでたい出来事ですね!

 

お祝いをいただいたり、または差し上げることもあると思います。

 

そしてその際に、なやみの種になるのが「常識やマナー」です。

ここでは、入園・入学祝いのマナーと常識についてまとめました。

 

どの付き合いまで贈る?

入園・入学祝いは、基本的に身内のお祝いです。

自分(或いは配偶者)から見て孫、甥姪、従兄弟や従姉妹あたりまでの範囲に入る親族が入園・入学した場合に贈るとよいでしょう。

 

もちろん、それより遠い関係の遠戚でも親しければ贈るのはありですし、とても親しい友人や知人のお子さんなどにも贈るのもよいでしょう。

 

自分(配偶者)からの続柄の近さや親密度で判断しましょう。

 

いつごろ贈る?

入園・入学祝いを贈る場合は3月の中旬ぐらいまでに届くようにしましょう。

 

品物を贈る場合は、すでに持っているものや他の人の贈り物とかぶってしまわないよう、事前にリクエストを聞いておくのがベターです。

 

親戚であればやはり現金がいちばん喜ばれますが、どうしても物を贈りたい場合は、図書カードや文具券などの金券、鉛筆やノートなどの学業で使える消耗品などがよいと思います。

 

お返しは?

親戚からもらった場合、お返しは原則不要です。

 

しかし、お礼は必ず伝えましょう。

いただいたその日にお礼の電話をし、後日入園・入学式の写真を葉書や礼状で送るのがよいです。

 

友人などからいただいた場合は、もしその友人に近々同じように入園・入学するお子さんがいるなら、その子に入園・入学祝いを贈り、お返しとしましょう。

そういったお子さんが先方にいらっしゃらない場合は、お返しの品を送りましょう。

 

どれくらいの金額のものを贈るべき?

いただいた金額の1/3を目安にしたタオルやお菓子などの実用品・消耗品がよいでしょう。

「内祝い」の熨斗(のし)をつけて贈ります。

 

 

ポイントは「贈る場合は、学業で使えるものや現金、商品券」「もらった場合は、お返しは基本不要だが、お礼状は必ず送ること」の2点です。

 

常識やマナーはお付き合いの中で大切なことなので、相手に失礼のないように覚えておきましょう。

 

(Photo by:足成 ) 

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

行事に関する記事

七五三の由来とは?知っておきたいお祝いの基礎知識

「七五三」は、子どもがこれまで成長してくれたことをお祝いし、これからも健やか...

七五三の服選び、神社へ渡すお金、お祝いにかかるお金の金額はどうする?

子どもの成長をお祝いする行事の一つ、七五三。 準備のとき、親がまず考えるの...

行事の体験談

必見☆スタジオアリスの裏技!

お宮参り、百日、ハーフバースデー、初節句、お誕生日、七五三… 写真撮影をする機会ってたくさんあ...

1歳★誕生日【ケーキ編】

初めての誕生日、記念に残るものにしたいですよね。 息子のために作ったものだからと思い、普段なら...

カラダノートひろば

行事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る