カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 季節 >
  4. >
  5. 高齢者の夏バテ解消方法!食欲がわいてくるレシピを紹介!

介護・認知症

高齢者の夏バテ解消方法!食欲がわいてくるレシピを紹介!

夏バテになるとどうしても、冷たいものや喉ごしのよいものを食べたくなりますよね。

実はそれ、夏バテにより、胃の調子が弱っているのです。

特に高齢者はもともと食が細くなりがちです。夏バテが加わりさらに食欲がなくなると栄養不足になりかねません。

元気になるにはまず食事で栄養をつけることが第一です。今回は高齢者も食べやすい夏バテ解消レシピをご紹介します。

 

ビタミンB1で疲労回復!

主に豚肉や青魚に含まれているビタミンB1は乱れてしまった自律神経を整える働きがあります。

また、糖質ばかりとると、このビタミンB1を多く消費することになるので甘いものばかり食べるのは控えましょう。

他にもレバーや卵、大豆製品にも多く含まれています。

 

ビタミンB1のとれる簡単レシピ

豚肉の冷しゃぶ

サバの味噌煮

レバニラ

いわしの缶詰の卵とじ丼

 

良質なたんぱく質を積極にとることが大切です

食が細くなってしまった高齢者には積極的にタンパク質をとるようにすすめられています。

なぜなら、タンパク質は三大栄養素の一つで人間が活動するうえで無くてはならない栄養素だからです。

 

特にこのタンパク質は高齢になるほど摂取量が低くなる傾向にあります。

若いころはお肉が大好きでもだんだん年をとるにつれて食べられなくなるという話を聞いたことはありませんか?

このタンパク質はアミノ酸でできています。アミノ酸は私たちのからだのバランスを整える重要な役割があります。

アミノ酸が減ると、疲れやすくなったり、不調を感じやすくなってしまうのです。

タンパク質はマグロの刺身、ささみ、卵、豆腐、牛乳、ヨーグルト、鰻に多く含まれています。日頃の料理でも積極的に使いましょう。

 

タンパク質のとれるレシピ

豆腐の千草マヨネーズ焼き

ささみのピカタ

マグロとアボカドのサラダ

ゴマ豆腐

白菜と豚肉のミルクスープ

お肉の下処理にヨーグルトを使うと柔らかくジューシーになります

 

いかがでしたか。

意外と身近な食材ばかりですので、早速今夜のメニューに一品加えてみてください。

そして、今年の夏はいきいきと健康で毎日楽しくすごしましょう。

 

(Photo by:pixabay

著者: ピヨピヨママさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夏に関する記事

家の中も危険!?自宅にいる高齢者に対する脱水症状や熱中症の予防方法!

近年、高齢者の脱水症や熱中症による死亡などの報道が多くあります。これは高齢者...

食欲がわかない…夏バテ気味の高齢者にぜひ食べてもらいたい食材まとめ

歳をとるにつれて徐々に食欲がわかなくなってきたと感じることはありませんか? 高...


高齢者の夏バテ予防には栄養ドリンクがおすすめ!不足しがちな水分を補うポイントとは

夏になるとたくさん汗をかきます。高齢者も同じでたくさんの水分を不足しがちになっ...

爪を押して色が白色からピンク色に戻るまで3秒以上かかる?!高齢者の脱水症状の見分け方

   高齢者の方は感覚が鈍くなってきているため、脱水症状に気づかない場合が多い...

カラダノートひろば

夏の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る