カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠初期(2~4ヵ月) >
  4. 切迫流産・流産 >
  5. 切迫流産・切迫早産で入院…不安な気持ちを落ち着かせる4つの方法

妊娠・出産

切迫流産・切迫早産で入院…不安な気持ちを落ち着かせる4つの方法

切迫流産や切迫早産で入院になってしまった…気持ちは落ち込むし、何より赤ちゃんのことが心配でいてもたってもいられなくなりますよね。

少しでも楽しく過ごすための方法をご紹介いたします。

 

(1)必要な休養期間と思って、とことんのんびりする

切迫流産や切迫早産は赤ちゃんがあなたに体も心も休んでほしいと訴えている証拠です。あなたにできることは病室のベッドで天井を見て暗い気持ちになることではなく、リラックスして過ごすことです。

何も考えず、ただ気持ちのおもむくままにのんびり過ごしましょう。

 

(2)趣味を見つけてみる

趣味なんてないし…と思っている方もいらっしゃるかと思いますが、例えばDVD鑑賞やゲームも立派な趣味かと思います。

入院生活で不安な日々と戦うためにも思考をそらし、何か楽しいことや集中できることをしてください。

ベッドからの移動が許されているならば、ぜひ外の空気を吸ってみるのもいいかと思います。

 

(3)日記を書いてみる

日記なんて面倒くさいと思う方が大半かもしれませんが、入院生活や不安な日々を文字にしてみることで、意外と気持ちが落ち着くものです。

不安な気持ちを素直に書いたり、今後どうなっていきたいかという希望を書くのもいいと思います。その日記を成長した我が子に見せるのも楽しみかもしれませんね。

 

(4)楽しく過ごす方法を考えてみる

入院生活で楽しく過ごす方法なんて…と思われる方も多いかと思いますが、自分の気持ち次第で楽しく過ごす方法はあるのです。

例えば、今日のごはんのメニューはなんだろうと予想してみたり、今日一番最初に病室に入ってくる看護師さんは誰だろうなど、くだらないことでも、楽しくなるかもしれません。

楽しく過ごす方法を考えるのは、まずは心配事から思考を離すことです。

心配事を考えなくなってくると、おのずと楽しく過ごすアイディアもわいてくるかもしれませんね。

 

入院してずっとベッドで寝ていると思考はどんどんマイナスへなりがちですよね。その気持ち、痛いほどわかりますが、どうか明るい未来を信じて乗り切っていきましょう!

 

(Photo by:足成 ) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

切迫流産・流産に関する記事

科学的流産の時期はいつごろ?理由と科学的流産の原因をしりたい!

妊娠してうれしいと思う反面、流産するのではないかと心配な方も多いかもしれませ...

切迫流産で安静生活…社内での肩身が狭いと思っているあなたへのアドバイス

切迫流産と診断され、安静生活をしなければならない…しかし、社内に理解がなく休み...

妊娠初期(2~4ヵ月)の体験談

遅めの初診

生理日から計算しても8週入ったばかりなのに、あかちゃんが大きすぎて、9wの扱いになりました。 20...

エコーで脳に丸い影!?脈絡膜嚢胞とは

妊娠が分かった方は妊婦健診が始まるかと思いますが、初めの頃は4週間隔で健診に行きエコーで我が子の成長...

カラダノートひろば

切迫流産・流産の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る