カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 授乳 >
  4. 母乳 >
  5. 【完母→混合の体験談】混合になる原因は○○が多い!対処法は?

育児・子供の病気

【完母→混合の体験談】混合になる原因は○○が多い!対処法は?

完全母乳で赤ちゃんを育てているお母さんも、いらっしゃると思います。

ですが完全母乳から、母乳+ミルクの混合へ移行を考える状況になる場合があります。

 

ここでは、完全母乳から混合へと切り替えたお母さんの体験談をふまえ、混合になった理由とその対処法をまとめました。

 

■完全母乳→混合の体験談

それでは完全母乳→混合へと移行した3者の体験談を紹介します。

 

Aさんの体験談

Aさんはどんなに食事に気を使っても、おっぱいのつまりをくり返してしまう体質でした。

6ヶ月までは完全母乳で頑張ったのですが、その後はミルクと併用しながら徐々に母乳を減らし、その後マッサージや乳房を冷やすなどして母乳を止めてしまいました。

 

Bさんの体験談

Bさんは0歳児を預けて職場復帰。

保育園には搾乳した母乳を持っていくこともできるのですが、仕事で疲れた体で搾乳して保存するのは手間なので、預けている間は粉ミルクを飲ませてもらうことにしました。

 

Cさんの体験談

Cさんは完全母乳でしたが、生後1ヶ月過ぎのころ、夜寝ないのがつらくミルクを足していったところ、母乳の方があまり出なくなったのか吸ってくれなくなり、完母→混合→完ミルクとなりました。

 

■病気や仕事の都合、あるいは出が悪くなった…が主な理由

上記の体験談のように完全母乳→混合になる理由は、乳腺炎を繰り返し授乳がつらい、仕事に復帰するから、母乳の出が悪くなってきたから…

というのが多いようです。

 

どれもお母さん本人には、どうすることもできない理由です。

 

■対処法は?

母乳をあげられない状況や、あげたくても出ない状況になったら、完全母乳→混合へ(或いは完全ミルクへ)迷わず移行してしまうのはよいことだと思います。

 

また逆に「完全母乳を維持するために、もっと母乳の出やすい食事や飲み物を飲んで、マッサージも搾乳も頑張るわ」でもよいと思います。

 

お母さんが、精神的にも肉体的にも楽な方を選択しましょう。

 

完全母乳から混合へ移行した方の体験談を読むと、たまに「母乳だけで頑張れなかった…」とこちらも胸が痛くなるような悲痛な思いを抱いている方もいらっしゃるようです。

 

でも、母乳でもミルクでも子どもは問題なく育ちますし、産んで育てているだけでも十分頑張っているのです。

 

母乳か混合か、あるいはミルクか。

自分にとって楽な方を選択してくださいね。

 

(Photo by:pixabay

著者: mikanman09さん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

母乳に関する記事

【乳児の育児体験談】授乳がうまくできなかったです

    「生まれるまではどんな出産になるかばかり考えるけれど、生まれると...

母乳をうまく吸わせるコツ!

    出産して、休む間もなく始まる次のお仕事!それは授乳です。生まれたばかりの...

母乳の体験談

完全母乳育児成功のコツ!〜母乳がよくでる食事、控えた食べ物〜

私は妊娠が分かった時から、漠然と母乳で育てたいと考えるようになりました。 粉ミルクに対する抵抗感が...

母乳によいこと、悪いこと~甘いものが食べたいときは!~

今では懐かしい思い出ですが、母乳をあげていた頃は、いろいろと悩んだり、困ったりすることの連続でした。...

カラダノートひろば

母乳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る