カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 遊び・あやし >
  4. 2歳~3歳 >
  5. 2-3歳児の子どもを夏バテさせないために!食べ物でできる対策とは

育児・子供の病気

2-3歳児の子どもを夏バテさせないために!食べ物でできる対策とは

気温が一気に上昇する夏。

大人でも体がだるいと感じたり、疲れやすかったりと、厳しい季節ですよね。

大人より体が小さい子どもは、大人よりも環境への変化が苦手です。

夏の暑い時期に子どもが食欲がないようなら、それはもしかしたら「夏バテ」かも。

せっかくの夏休み、夏バテでつらい思い出にしてほしくないですよね。

今回はそんな夏バテをあらかじめ予防する、オススメの食べ物についてまとめてみました。

 

基本の水分補給のしかた

汗をかくと、水分だけでなく塩分やミネラルなども一緒に排出されてしまいます。

そのため水分補給は水をただ飲むのではなく、スポーツドリンクなどで塩分やミネラルもあわせて摂取するようにしましょう。

スポーツドリンクがないときは、塩を少しなめたり、市販の塩飴をなめるのもオススメです。

 

夏バテ対策に必要な栄養素とは

夏バテ対策には、「ビタミン」、「ミネラル」、「クエン酸」などの栄養素が有効だといわれています。

特にビタミンは、ビタミンCのほか「ビタミンB1」と「ビタミンB2」がとても重要です。

「ビタミンB1」は炭水化物の糖質をエネルギーに変え、疲労回復のサポートをしてくれます。

食欲の増進にもつながるので、夏バテで食欲不振に陥らないよう積極的に摂取したい栄養素です。

「ビタミンB2」も同じように、糖質やタンパク質・脂質がエネルギーに変わるときに必要な栄養素です。

 

ビタミンB1を多く含む食材

・豚肉

・玄米

・ごま

・うなぎ

・ひまわりの種 など

 

ビタミンB2を多く含む食材

・海苔

・鶏卵

・アーモンド

・かも肉

・パルメザンチーズ など

 

夏バテ予防にオススメのメニューとは

ビタミンB1やビタミンB2を意識して摂取するのはもちろん、食欲増進効果のある食材を積極的に取り入れることが大切です。

食欲増進効果といえば、にんにくや生姜がオススメです。

たとえば、にんにくや生姜をたっぷり使った「生姜焼き」などは、夏バテ予防にうってつけです。

豚肉からビタミンB1を摂ることもでき、まさに一石二鳥のメニュー。

夏場はいつもより少し濃いめの味付けの方が、箸が進みますよ。

 

日頃から食欲の落ちにくい食生活を

夏の暑い時期は、大人でも食事量が減りがちです。

しかし食欲が減退すると夏バテにもなりやすくなるので、日頃から食欲を増進してくれる食材を取り入れて、夏バテになりにくい状態にしておきたいですね。

 

 

(Photo by:pixabay

著者: yuimaruさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

2歳~3歳に関する記事

親子で楽しむ! テレビde育児…注意することって?

シュタイナー教育の世界では、子供にはテレビを見せないようにと指導されます。 ...

時間をかけてスマホとの良い関係を築こう!スマホ育児のポイント

スマートフォンやタブレット端末を用いた育児をスマホ育児といいますが、このスマ...

2歳~3歳の体験談

自転車デビュー(*^-^*)

子供が大きくなってきたので3歳の誕生日に自転車を買ってあげようかな?と思い始めました(^^) 昔か...

「やめて」「いや」と伝えることも大切

娘が幼稚園年少の頃の話になりますが・・・。 入園後、幼稚園生活にも慣れ、毎日楽しく通っていた娘...

カラダノートひろば

2歳~3歳の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る