カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. 妊娠中の生活 >
  4. 夫婦生活 >
  5. 妊娠中や産後のセックスレス…するより寝たい、夫婦のジレンマ解消法

妊娠・出産

妊娠中や産後のセックスレス…するより寝たい、夫婦のジレンマ解消法

妊娠中や産後に、「セックスレス」になったというカップルは、とても多いといわれています。

 

妊娠~出産後の女性は、赤ちゃんのことで頭がいっぱい。妊娠中はつわりや体の変化、産後は育児による疲れと、体調がすぐれない日々が続きます。

 

そのため「セックスする暇があったら寝ていたい」というママが多数。 

しかし、セックスレスは放置しておくと、さまざま夫婦間のトラブルに発展する可能性があります。

 

今回は、妊娠中から産後のセックスレスについての原因と対処法をご紹介します。

 

原因は男女の性欲の差?

妊娠中は、ホルモンの変化やつわりなどの体調不良が原因で、性欲が弱くなる人が多数。しかし逆に妊娠中の方が、性欲が強くなったという女性もいるようです。このように、妊娠は性欲何かしら影響を及ぼす可能性があります。

 

性欲が減る原因では、妊娠をしたという理由だけではありません。どんな女性でも、産後は日々赤ちゃんのお世話に追われます。

 

そのため物理的に、夫婦でゆっくりと過ごす時間がとりにくくなります。慣れない育児・家事や仕事との両立で、体の疲労もピーク。

 

「セックスするぐらいなら寝たい」という状態になり、夫婦関係が疎遠になってしまうのが一般的なようです。

 

【体験談】産後の夫婦関係【一人目出産後】

投稿者:やまたんさん

 夫婦の関係

 

里帰りを終え、自宅に戻っても いまだに会陰の傷を消毒している私(吸引分娩のため結構バッサリいきました) 授乳が頻繁で乳首が切れそうな私。ていうか切れてた。 深夜の授乳で疲れ果てている私。 赤ちゃんの存在が天使すぎて夫が臭く汚く見える。顔とかでっかく見えすぎてビックリしたな。

 

そんな感じで夫婦生活を再開するまで半年以上かかりました。 半年といっても無理して対応するような感じで。 そんな無理が無くなったのは1年以上たってから。 女性は子供を妊娠中から母親になります。 まして産後は赤ちゃんの為だけにいるような感覚。 夫の事は二の次になります。

 

同時期に出産した友達は何人かいるのですがみんな産後は夫婦生活にナイーヴになっていたように思います。 時がたてば解決することが多いと思いますが、そのままズルズルとセックスレスという話も少なくないです。 女性側のメンタルの気持ちで解決することが多いので、勇気をもって第一歩を踏み出すことをお勧めします。 我が家の場合、1年を境にやっといつも通りに戻った感じ。 私の精神も安定した時期もこのころでした。 (一部抜粋)

産後の夫婦関係【一人目出産後】

 

男性の性欲は、妊娠・出産でも変わらない!?

一方、男性は妊娠・出産によって体に何か変化が起きることはありません。また日常生活は、女性に比べて大きな変化はないため、妊娠・出産による生活リズムの影響を受けにくいのが特徴です。

 

しかし、子供が生まれたことにより、女性のことを「母としてしか見ることができなくなった」という心境になることがあるようです。以前は、「女」として見ていた相手を「母」に変わったことにより、性欲が減ったという意見が多数ありました。

 

セックスは、お互いの気持ちが一致して成り立つもの。例え自分には、何も変化がなくてもどちらかの性欲が減ってしまえば、お互いの気持ちが一致せず、すれ違ってしまうわけですね。

 

 セックスレスは「離婚」の原因にも

離婚原因の一つ「性格の不一致」には、「セックスレス」の問題も大きく絡からんでいると言われています。

 

「セックスレス」とは、一方が求めていのに、もう一方が何らかの理由で受け止めてくれない状態が、1か月以上続いていることをいいます。またお互いがセックスを望んでおらず、関係が良好なのであれば、セックスレスとは言わないという意見もあります。

 

どちらか一方が我慢している状態が続く「セックスレス」は、パートナーの浮気にもつながる可能性があります。またもっと深刻になると、修復不可能な状態にまで互いの気持ちが離れてしまい、離婚という事態にまで発展してしまうことがあるのです。

「セックスレス」の対処法

妊娠・産後の体の変化を受け入れる

妊娠・出産は、女性の肉体やホルモンに大きな変化を及ぼします。妊娠をすればつわりや頭痛などの不調に悩むこともあり、産後は子宮が収縮していく上での痛みや胸が張って痛くなることもあるのです。

 

もし女性の方に性欲がなくなっているのであれば、男性に妊娠・産後による体の変化をしっかりと伝えることが大切です。男性を拒絶しているのではなく、あくまで一時的なものということをしっかりと伝えましょう。

 

セックスレス以外のお互いの不満を解消する

セックスレスに陥るカップルの多くは、セックス以外に関しても相手に不満を抱えているケースがあるようです。

例えば、「育児・家事を手伝ってくれない」「相手の収入が低く、お金に対してストレスがある」「休みがなく、帰りも遅いためコミュニケーションがとれない」などがあげられます。

 

このような不満が膨らみ、口もききたくないほど関係がこじれていては、相手に対しての性欲が弱くなってしまうことも仕方ありません。

まずはお互い不満に思っていることをしっかりと解消して、日々の生活から心のゆとりを取り戻すことが先決です。

 

パートナーに思いやりを持つこと

女性側は、疲れているのであれば、無理にセックスをする必要はありません。ただし、相手の体に触れてコミュニケーションをとったり、パートナーの性欲解消に手を貸してあげたりするなど、気を配るようにしましょう。

 

男性側は、パートナーにセックスを無理強いしないことが大切になります。また労りの言葉をかけることも大切。「いつもありがとう」の言葉を伝えてあげてくださいね。

 

お互いに思いやることが、もっとも大切

妊娠~産後の忙しい時期というのはあっという間に過ぎてしまいます。赤ちゃんとの新しい生活に慣れた頃には、体も回復し、夫婦の時間もゆっくりとれる日が来ます。

それまでは忙しい日々の中ですが、セックスする気持ちが起きない時は、他のコミュニケーションをとるように心がけましょう。セックスレスにならないためには、パートナーを大切に思っていることをお互いに伝え続けることが大事です。

 

労りの言葉、ちょっとしたスキンシップから実践してみてくださいね。

 

(Photo by:Photo by:https://www.photo-ac.com/

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

夫婦生活に関する記事

妊娠中に夫婦喧嘩…これってお腹の赤ちゃんに影響はあるの?

夫婦喧嘩…できればしたくないですよね。夫婦喧嘩によって、お腹の赤ちゃんに影響はあ...

父親の自覚を芽生えさせるには?

大きくなっていくお腹や胎動を感じることは、ママとしての人生を自覚する大事なプロセ...

妊娠中の生活の体験談

妊娠中の仕事事情。

1人目妊娠中は、販売員をしていたためほぼ立ち仕事。 しかし吐き悪阻がひどくて裏方にわましてくれまし...

2人目妊娠中の事情。

現在2人目妊娠中。 旦那は稼ぐために県外へ出稼ぎ!! いやいや、なかなか強行突破だったかな。。 ...

カラダノートひろば

夫婦生活の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る