カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 更年期 >
  4. 対処法 >
  5. その他 >
  6. 子ども・定年・将来…更年期の頃にはどんなストレスの原因がある?

女性のカラダの悩み

子ども・定年・将来…更年期の頃にはどんなストレスの原因がある?

40代から50代にかけて体の不調を訴える方が多くいます。

年齢を重ねて不調が出やすくなるということもありますが、更年期の不調ということもあります。

 

ストレスが先か更年期が先か

更年期の不調は、年齢を重ねていくのに従って体が変化していくためにおきる仕方のないことです。

ですが、自分の意思に反して不調が出てくることに、ストレスを感じる人もたくさんいます。

 

また、他のことでストレスを感じている場合、更年期の症状が発症しやすくなったり、症状が重くなったりもします。

 

逆に更年期の症状が先に出てそれをストレス感じることも、ストレスが先にあって更年期の症状が重くなることもあります。

いずれの場合であっても、双方が悪影響になって感じる症状がつらくなります。

 

更年期にはこんなストレスの原因がある

そもそもストレスはそれだけで体に悪影響です。

では更年期にはどんなストレスを感じやすいのでしょうか?

 

<女性が感じるストレス>

・子どもに関するストレス(受験、就職、いじめ、結婚)

・夫との関係におけるストレス(夫が家庭を顧みないなど)

・親の介護や死別

 

<男性が感じるストレス>

・仕事上でのストレス(重責、リストラ、定年)

・家庭内でのストレス(夫婦の関係変化など)

 

<両方に共通するストレス>

・男性(女性)としての自信の喪失

・将来への不安

 

40代から50代頃になると、生活がこれから変化していくことへの不安や、年齢を重ねた今の自分の生き方に目が向くようになります。

 

こうした課題は特に大きく、その場ですぐに解決できるものではないため、長い間悩み考えていくことになります。

その問題が自分にとって大きければ大きい程、すぐの解決には至らず、悩んでいること自体へのストレスも大きくなっていきます。

 

更年期は一つのきっかけと考える

これからのことはすぐに答えが出ないものですが、逆に言えばすぐに答えを出さなくてもよいものです。

長い更年期の期間は老後をどう過ごすのか考える準備期間だと考えましょう。

その間に仕事や家庭との向き合い方を考えたり、具体的に老後の過ごし方について計画を立ててもよいでしょう。

夫婦関係を再構築するきっかけにしてもいいですね。

 

いずれにしろ、悩んでも答えが出ないなら、長い目で見て考えてあげることでストレスは軽減します

更年期のストレスを感じたら、これが自分のターニングポイントと思って、人生を振り返ってみるのもよいかもしれません。

 

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

更年期の肩こりの6割は、更年期治療では治らない!?肩こりの原因とは

更年期にさしかかって肩こりの症状が強くなると、「更年期が原因で肩こりがひどくな...

生活に大きな支障がでる関節痛 食事・温め・運動…悪化させないための対策とは?

更年期症状のひとつである関節痛は、じわじわと関節の不調としてあらわれてきます。...


足ツボマッサージで更年期症状を軽減

    東洋医療の視点から、更年期の個々のつらい症状に対処していくには、自分で...

「なんとなく不調」から脱皮するには?

■自分のからだにやさしく女性ホルモンの一生涯の量は“わずかティースプーン1杯ほど...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る