カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 保育園・施設 >
  4. 保育園・幼稚園 >
  5. 我が子がよその子に怪我をさせてしまった!ケガをさせた子の親への対応

育児・子供の病気

我が子がよその子に怪我をさせてしまった!ケガをさせた子の親への対応

保育園や幼稚園でのお子さん同士のトラブルはつきものです。友達に怪我をさせてしまうこともあるかもしれません。そんなとき、どのように対処したら良いのか、ぜひ参考にしてください。

 

トラブルの原因や、友達のケガの様子を把握しよう

まずは、お子さんがどのようにしてケガをさせてしまったのかをできるだけ正確に知りましょう。

ぶつかってしまったのか、ケンカの延長で手を出してしまったのか、理由は様々だと思います。

お子さんから様子を聞いたり、園の先生に聞いて、しっかりと把握をしましょう。

 

ケガをさせてしまった友達のお宅にお詫びをしましょう

相手のお宅にその日のうちにお詫びをしましょう。

連絡先を知っている場合は、電話を入れましょう。連絡先が分からない場合、園の先生に、お詫びをしたいので連絡先を知りたいことなどを相談してみましょう。

 

場合によっては、直接お伺いをしてお詫びをすることも必要です。

通院が必要な怪我や、怪我のために医療機関を受診した場合は、菓子折りを持ってお詫びに行くことがベターです。

 

ひっかききずなどの場合は、まずは、電話を入れて、お会いした時にももう一度一声かけましょう。

また、園で起きた場合は、園の先生に通常はどのようにお詫びをしているかなど相談しておくと良いでしょう。

 

誠意を持って接していくことが大切です

怪我をさせてしまった場合、どちらの立場でも、気まずいものがありますよね。

でも、誠意を持って接していくことが大切です。

謝るべきところはしっかりとお詫びをして、同じことが起きないように気をつけていきましょう。

 

間違っても、「お互いさまだから」なんて考えや、言い方はやめましょう。

相手の気持ちを考えた言葉、行動でお詫びをしてください。

また、相手を避けるような態度はやめましょうね。親同士の関係がこじれるような付き合い方は、お子さんに良い影響を与えることはありません。

きちんとお詫びをすれば相手にも伝わるはずですよ。

 

いかがでしたか。まずは、早めに対応することが大切です。誠意を持って接してくださいね。

 

 

(Photo by:pixabay

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

保育園・幼稚園に関する記事

幼稚園で流行る病気「1年カレンダー」季節ごとに、子どもの間で流行する病気を知っておこう!

 幼稚園に通うようになると、それまで経験したことのないことを経験することもありま...

こどもの保育園生活が始まったら…親が気をつけてあげたいこと

ドキドキ、ワクワク・・・お子さんにとって初めての集団生活の始まりとなる、「保...

保育園・幼稚園の体験談

一歳から保育園へ入園

育児休暇が終わり一歳になった娘を保育園に入園させました。 本当は3歳くらいまで自分でみてやりたかっ...

現在、専業主婦。子供3人。働きたい。

ほぼ、ずっと専業主婦の私ですが。 子供も3人になり、働かなくてはならない状況になりそうで、働き方を...

カラダノートひろば

保育園・幼稚園の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る