カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. PTSD >
  4. つらい経験から負った消えない大きな心の傷…PTSDの原因とは

メンタル

つらい経験から負った消えない大きな心の傷…PTSDの原因とは

生きていれば誰にでもショックな出来事は起こります。ネガティブなことはいつまでも心の中に残るものです。

ですがそれでも時間が経てばその感情も薄れていき、普通に生活できるようになっていくのが大半です。

 

ショックな出来事がいつまでも心に残る「PTSD

あまりにショックな出来事が自分の身に降りかかると、その体験がいつまでも心に残ってしまうことがあります。

あるいはその体験がつらすぎたためにその時の記憶が思い出せなくなるようになります。こうした体の反応をPTSD、心的外傷後ストレス障害と言います。

 

何が原因でPTSDを発症する?

戦争が盛んだった時代から、PTSDの研究はされていました。

以前は戦争によって起こるものや、レイプによって起こるものなど限定的で、それぞれのケースによって種類がわけられていました。

しかし近年ではPTSDは様々な原因によって起こる、同一のものだと考えられています。

具体的にPTSDの原因となる出来事には以下のものがあります。

 

・地震や火災などの自然災害

・戦争

・事故

・暴力犯罪

・レイプ

・虐待やDV

 

災害や戦争などは生命の危機が脅かされる出来事です。

これに対してレイプや虐待というのは、生命の危機を感じるだけでなく、人間としての尊厳が損なわれるような体験です。

圧倒的な力で尊厳が踏みにじられ、強い恐怖心や無力感をもってしまうことでPTSDを発症するのです。

 

被害者でなくても発症することも

多くはこうした被害にあった場合にPTSDを発症します。

しかし、場合によっては「これらの出来事を目撃した」ことでPTSDを発症することもあります。

例えば父親が母親に対して暴力をふるい、幼い頃からそれをずっと近くで見てきたという場合にも、PTSDを発症する可能性があります。

 

PTSDは治すことができます

PTSDを抱えると将来に希望が持てなくなり、そのままの状態がずっと続くように思えてしまうでしょう

しかし、PTSDはきちんと治療を受ければ治すことができます。

まずは何よりも自分だけで抱え込まないで、身近な人や専門医に相談してみて下さい。

  

(Photo by:pixabay

著者: Roddyさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

PTSDに関する記事

DHAは『心的外傷後ストレス障害』に有効?!魚の油成分とPTSDの関係について

DHAは、魚油に多く含まれる、ω-3系不飽和脂肪酸であり、『動脈硬化予防』や『...

PTSD患者との接し方~大事な3つのポイント 急なフラッシュバックや感情の爆発に気をつけて

  PTSDは心的外傷後ストレス障害という病気で、心に与えられた衝撃が後々にま...


PTSD治療の選択肢の一つ「漢方薬」フラッシュバックに効く漢方とは

つらい体験をした後に、それを何度も思い出してトラウマに感じたりするのは正常な反...

正しく身に付けよう!PTSD(心的外傷後ストレス障害)の知識

PTSDとは、脅威的な、死を間近に感じるような強いショックを受けた後に長く続く...

カラダノートひろば

PTSDの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る